お知らせ

2014.04.07 (Mon)

今月のTo LOVEるダークネス#42:「これからは自分の道は自分で…」 メアちゃんがついに…!


1s-IMG_4937


WS002456


※以前お伝えしたとおり、今月からは発売日から2日後以降の更新とさせていただきます。


1s-IMG_4939

今月は、、前代未聞の3大巻頭カラー!
…とはいうもののただ単に3つの作品のカラーが巻頭に並べられたというものでしたwww

巻頭カラーは"ダークネス"でしたねー。なんか目の奥から引き込まれる妖しさみたいなのが出てていいなぁと思います。

さて、お話はというと、、今回はまず前回ワームホールで飛ばされたナナモモの行方から!



1s-frog929

見せつけかな?



1s-frog930

飛ばされた場所はなんとメアちゃんの部屋!?
手前にあるクッションはアニメでナナちゃんが必死に作っていた自作クッションですね。

ういうのすごく好きなんですが、いかんせんあのアニメでララが「ナナは不器用だから形は悪いけど愛情はたっぷりだよねー」とか言ってて、きっとアニメスタッフは妹のナナをフォローするララは優しいお姉ちゃんというのをアピールしたかったんでしょうけど、全然フォローになってねーからwwwwww 
正直そこの一言とか、あとその前のペケがナナがお小遣い前借りしたところとかバラすところとかも言わない方がナナのためになるんじゃないかなーって思います。だってそれメアちゃんが知ったらますます気を遣っちゃうじゃないですか。


                        ____
                      /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                     /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \   …は?
                        /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \  な、、なぜ僕はアニメの文句を今さら…?
  _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
  |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
  |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
  .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
   |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
   |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
   |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
 ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐


ア、アニメは好きですよ?

机の上にはお菓子や飲みかけの飲み物が散乱してて、床には少女漫画やアニメ雑誌、、
部屋の様子を見てナナはやっぱりメアが存在しないだなんてありえない再度メアちゃんのことを信じる決意を固めた!モモも同意して2人は学校に戻ることに。

ここでナナが崩れないのはかつてメアちゃんにもう友達ごっこは終わりと告げられたあの時の事があったからですよね。ナナとメアは本当の友達!
それにしても"ダークネス"がこの部屋にナナモモを飛ばせたのか、、モモは不思議に思ってたけどやっぱり"ダークネス"の中にあるヤミちゃんの意志がメアちゃんを強く想っているからナナモモをこの部屋に飛ばせたんでしょうか。理由として思いつくのはまぁこのくらいかなぁと思うんですけど。

さて、そんなメアちゃんはマスター・ネメシスに対して自分の身体を返せと、ネメシスから離れようとするも、、



1s-frog931


1s-frog931 - コピー (2)

WS002458



1s-frog931 - コピー

WS002459



1s-frog932

WS002460

うーんこの3連発

ネメシスの思念から逃れられないメアちゃんは、自分も使う事のできる精神支配(サイコジャック)によるものなのかと考えていたけど、そもそもネメシスは外部から支配しているわけではなく、精神も肉体も完全に融合できる”変身・融合”というネメシス独自の変身能力でネメシスとメアちゃんが1つになっているみたい。

メアちゃんがマスター・ネメシスと出会った時にはすでに”変身・融合”で一つになっていた、、
その時はネメシスもメアちゃんも不安定な状態だったからこそ、お互いが生きていくためには1つになることが必要だったのだ。
でもネメシスにとって存在を安定させるための器であったメアちゃんと1つになる必要はもうないとな?


さて、一方の"ダークネス"はというと、リト、そして春菜ちゃんと唯の前に姿を現した!
いつものヤミちゃんとは打って変わった"ダークネス"に対して当然のようにハレンチだと注意する唯だけど、"ダークネス"にとっては褒め言葉なんだよなぁww

すると"ダークネス"はワームゲートを開き、繋がった空間に手を差し伸べると、、、?



1s-frog933


1s-frog934



1396752195727

芳佳ちゃん(CV:福圓美里)かな?


そして"ダークネス"はさらにもう1つどこかと繋げたゲートにリトの顔を突っ込ませると、、



1s-frog935


1s-frog935 - コピー

唯とかいうすぐ股のアレをリトに見せつけるビッチ(※4回目)



1s-frog937

リトさんはさっきまでプールの中にいたからきっとプールの水に違いない

だけど"ダークネス"は唯ではなく自分の手でリトを逝かせたいみたい。"ダークネス"がリトを殺そうと手を振りかざしたその時、、



1s-frog938

はい。チートきましたー

今までに見た事のない姿のヤミちゃんに驚くララ。"ダークネス"と聞いても訳が分からないまま"ダークネス"の攻撃を避けているとリトが捕まっちゃった!?

それにしてもララとヤミ("ダークネス"だけど)が戦ってるのを見ると、、トラブル72「宇宙一強い女の子」を思い出しますね、、
あの時はTo LOVEる3回目の巻頭カラー、そしてTo LOVEる最後の巻頭カラーでもあったわけですが、、
せっかくの巻頭カラーなのに表紙はナルト!なぜだ!なぜTo LOVEるの邪魔をするんだーッ!
それ以降たとえアニメ化しても一切巻頭カラーも表紙も貰えずじまい、、アニメ化記念もセンターカラー、2周年も3周年もセンターカラー、最終回はページ増くらい、、
今のアニメ化したジャンプ作品がことごとくジャンプの表紙や巻頭カラーを飾っていると憎しみの念しか湧きませんね。もちろん作品に対してじゃなくて当時の編集長とかに、ね、、?


WS002461

今は良いよね、、



1s-frog939

"ダークネス"にとってリトの婚約者ポジションであるララは天敵!?
リトを捕まえた"ダークネス"は地面からリトの形をした巨大なゴーレムを作り出し、ララに向かって攻撃!
ここのララの後ろ姿いいよね、、というかパンツにお尻に絶対領域に、、いいよね、、


その様子を見ているネメシス、そしてネメシスの中にいるメアちゃんは、、

今まで自分が精神侵入した時にあった「自分が自分でなくなる」ような感覚の正体がマスター・ネメシスだったことに気付いたメアちゃん。
ネメシスのことをやっぱりすごいと言いつつも、でもネメシスにとってリトはお気に入りの下僕だったはずなのに殺されていいのかとネメシスに訴える。
自分はマスター・ネメシスによって導かれたことで今まで生きてこれた。でもその自分が今お姉ちゃんであるヤミちゃん("ダークネス")にリトが殺される所は見たくない…!


するとメアちゃんはレンとルン、2人のメモルゼ星人の話をし始めた。
メモルゼ星人は大人になる証として、元々1つの身体に男と女の2人を兼ねていたのが、成人の身体になると男女2人に分離することをメアちゃんは知った。
地球にやってきて色々な人達と出会ったことで、それまでマスターに導かれてきた自分の人生が少しずつ自分のやりたい方向に向いてきていた頃。

でもマスターから分離することはできない。だけどそれは1人ではの話。
自分がやりたいと思っても、マスターの命令は絶対であって、マスター以外のことはどうでもいい。自分は兵器だから。
そう思っていた自分に、そんなのは関係ない、メアはメアだから本当の友達として一緒にいてほしいとナナは言ってくれた。
自分がどんどん変わっていく中で、いつのまにか自分を受け入れてくれたこの彩南で皆と一緒にいたいと思うようになっていたメアちゃんはもう1人じゃない。



メア「今のわたしには 友達がいるんだよ」


分離はできなくとも髪の毛1本くらいなら動かせると、なんとメアちゃんはネメシスに気付かれないよう外部に連絡を!?そしてそこにやってきたのは、、




1s-frog940

こ れ は 熱 い

メアちゃんを必死に助けようとするお静ちゃん、そしてお静ちゃんのことを友達だと言い切れるメアちゃん、、いいよぉ、、いいよぉ、、!!

今モバゲーで『To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』とかいうクソゲーがあるじゃないですか。
今回の話を初めて読んだのは6日くらい前なんですが、SQを読み終わった直後にとらドルで10連ガチャ回したらメアちゃんのSRが出たんですね。
それでそのメアちゃんの持ってるスキルが「女優としての志」なんですが、実は前々から持っていたお静ちゃんのHRが「女優としての志」としてのスキルを持っていて、これはつまりメアちゃんのSRにお静ちゃんのHRをレッスンさせるとメアちゃんのスキルレベルがアップするというわけですね。
お静ちゃんがメアちゃんの成長を手助けする、、これを読んだ直後ならテンションが上がらざるを得ませんよね?

とまぁそんなクソゲーの話は置いておきまして。


内側からはメアちゃんの変身能力、外側からはお静ちゃんの念力によってメアちゃんの身体からネメシスを引きずり出すことに成功!?



「マスター…今までありがとう」




1s-frog941

今まで自分を導いてくれたマスターに感謝をしつつ、これからは自分の思うように生きていくことを決意したメアちゃん。
でもメアちゃんは決して1人で自分の道を進むわけじゃない。メアちゃんにはたくさんの友達とこの彩南町があるから…。





矢吹先生「メアの経験=この連載。当初から描きたかったメアにやっと辿り着けた気がします。」

というわけでついにメアちゃんがマスターから自立しましたね。
矢吹先生自身もメアに関して「やっと」という表現を使ってますが、、確かに連載始まったのって3年半前ですからね、、「To LOVEる」を連載した期間より長いだなんて…
これまでにも色々とメアちゃんの意識というか、自分のやりたいことをしたい気持ちが芽生えてきた描写、それに伴って皆と一緒に過ごしている描写もあって、それが全部繋がって今のメアちゃんがいるんですよね。
こういう過去のお話での出来事があったからこそというお話は、「To LOVEる」の時にはあまりやりにくかった事だと思うんですよね。
確かに唯がハレンチな目に合ったことを引きずってたり、ララがリトに取ってもらったぬいぐるみをたからもの入れに入れていた描写だったり、ヤミちゃんと美柑が仲良くなっていくような描写もありましたが、
「To LOVEるダークネス」としてはストーリーというものにも重点を置くことでより読者に対して伏線とまではいかないですけど、前に起きた出来事とかを分かりやすく繋げていくことでそういう面白さを描いているなぁと思います。
あとネメシスの表情も良かったなー。なんかこう止めようとするんじゃなくメアちゃんの成長にちょっと驚いているというか。ネメシス自身も何か感じる物があったのかもしれませんね。

そして今後ですよねー。
ひとまずメアちゃんが身体を取り戻せると思うのできっと"ダークネス"の元に向かい、ヤミちゃんに戻すキーマンになりそうですよね。
ヤミちゃんというか"ダークネス"もナナとモモをメアちゃんの部屋にワープさせていたので、ヤミちゃんの心の奥深くではメアちゃんのことをとても強く想ってると思います。来月はひとまずその2人のお話になるんですかね?

とはいっても"ダークネス"もララに対して「なら私にとっては―――…」と言っただけで今月のお話は終わってしまったので、この後に続くセリフも気になるんですよね。まぁその後の言葉は言うまでもないから戦闘シーンをカッコよく見せるためにわざとこういうセリフ回しにしてるのかもしれないですけど。

あとナナモモも学校に向かってますしね。あ、そうそう。



1s-IMG_4940

モモ「(メアちゃんの部屋のタンスを見て)縞パンしかないじゃない…(呆れ)」

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
 |  今月のTo LOVEるD  |  TB(0)  |  CM(23)  |  Top↑

Comment


  1. 名無しな日常:2014/04/07(月) 21:50:00 ID:79D/WHSg
  2. そうか・・・福圓さんの演じるキャラが淫獣だったんだ(違)




  3. 名無しな日常:2014/04/07(月) 21:54:00 ID:79D/WHSg
  4. 待ってましたぁぁ!! これからも頑張ってくらはい!!




  5. 名無しな日常:2014/04/07(月) 22:36:00 ID:79D/WHSg
  6. リトさんの鼻からつーっと伸びてる汁はいったいなんなんですかね・・・




  7. ファンサビスト:2014/04/07(月) 23:01:00 ID:79D/WHSg
  8. >今のアニメ化したジャンプ作品がことごとくジャンプの表紙や巻頭カラーを飾っていると憎しみの念しか湧きませんね。 結局週ジャンは最後までToLOVEるの真価を解することができませんでしたね その後1年程「週ジャンは暗黒期に陥った」みたいに言われてますけど、たぶんバチがあたったのかと思われ その点SQは当初からToLOVEるの真の価値を正しく理解してしかるべき待遇をしてくれてますから、本当に最高ですよね 伊達に”Supreme”と冠してませんね(愉悦)




  9.  :2014/04/07(月) 23:36:00 ID:79D/WHSg
  10. こんなの絶対領域じゃない




  11. 名無しのファン:2014/04/07(月) 23:40:00 ID:79D/WHSg
  12. いつもご苦労様です!! これからも頑張ってくださいね!! 応援しています!!




  13. 名無しな一人のファン:2014/04/08(火) 00:06:00 ID:79D/WHSg
  14. 去年からジレンマさんのブログ見始めてファンになりました。これからもがんばって下さい。応援してます!




  15. 名無しな日常:2014/04/08(火) 01:18:00 ID:79D/WHSg
  16. そういやそうだった ここ一週間ぐらい毎日更新確認しにきてたわwww




  17. 名無しな日常:2014/04/08(火) 07:00:00 ID:79D/WHSg
  18. 胸熱




  19. 名無しな日常:2014/04/08(火) 08:52:00 ID:79D/WHSg
  20. いやこれアウトだろ




  21. にじんちゅ:2014/04/08(火) 09:44:00 ID:79D/WHSg
  22. 普通に面白くてワロタ




  23. 名無しな日常:2014/04/08(火) 10:04:00 ID:79D/WHSg
  24. まだまだ終盤じゃないとか矢吹先生が言ってたからハーレム計画ちゃんとやるっぽいね!あとToLOVEるダークネスが終わったらTおLOVEるかBLACK CATやってほしいな~




  25. 名無しな日常:2014/04/08(火) 18:49:00 ID:79D/WHSg
  26. お静ちゃんとのくだりは良かったー 記事が来て安心しました




  27. 名無しな日常:2014/04/08(火) 20:16:00 ID:79D/WHSg
  28. 普通に発売日に更新でいいんじゃ…




  29. 名無しな日常:2014/04/08(火) 20:32:00 ID:79D/WHSg
  30. 覗きこむやつ…セーラームーンのをパクってるけどいいのこれ




  31. 名無しな日常:2014/04/08(火) 21:53:00 ID:79D/WHSg
  32. フラゲじゃないジレンマってww




  33. 名無しな日常:2014/04/08(火) 23:25:00 ID:79D/WHSg
  34. メアもネメシスも最初出てきたあたりはあんまり好きじゃなかったが最近は凄い可愛く見えてきた いやまあ実際に矢吹先生の絵柄が加速度的に可愛くなってるせいもあるだろうけど・・




  35. 名無しな日常:2014/04/09(水) 22:46:00 ID:79D/WHSg
  36. SQも買っていますが、こちらのレビューを拝見すると、更に感動が深まる気がします。 やっぱり、ジレンマさんのToLoveるに対する思いが伝わってくるからでしょうね。 細かい分析を見た後で、読み返すとなるほど、と思わされ、面白さもひとしおです。 次回の更新も楽しみにしております。




  37. 名無しな日常:2014/04/10(木) 00:36:00 ID:79D/WHSg
  38. 今月も惜しみない拍手を送らねばならないようだ




  39. 名無しな日常:2014/04/10(木) 10:45:00 ID:79D/WHSg
  40. やっぱりジレンマは詳しく面白く書いてくれるからいいね!




  41. 名無しな日常:2014/04/11(金) 14:26:00 ID:79D/WHSg
  42. 糸引いてる




  43. 名無しさん:2014/04/17(木) 10:54:00 ID:79D/WHSg
  44. >縞パンしかないじゃない 今度ナナと3人で、パンティ買いに行けばいいと思うよ。




  45. 名無しな日常:2014/04/30(水) 18:56:00 ID:79D/WHSg
  46. お静ちゃん可愛いなー




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/3242-57824328

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ