お知らせ

2014.12.05 (Fri)

12月5日は「扶桑海の巴御前」こと穴拭智子中尉と、扶桑海事変時には彼女の上官だった江藤敏子中佐のお誕生日!


1s-tomoko



穴拭智子

所属:扶桑皇国陸軍飛行第1戦隊⇒スオムス義勇独立中隊
階級:中尉
身長:160cm
誕生日:12月5日(44年には22歳)

固有魔法:不明
使い魔:キツネ「名前はコン平」


江藤敏子

所属:扶桑皇国陸軍飛行第1戦隊
階級:中佐
身長:162cm
誕生日:12月5日(44年には25歳)

固有魔法:不明
使い魔:灰色猫

1s-tomoko


・候補生時代からその飛行センスと剣術の腕で将来を嘱望され、扶桑海事変では最前線に送られる。
扶桑海事変では7機撃墜のエースとして活躍し、事変終了後に制作された宣伝映画『扶桑海の閃光』に本人役で主演する。
元々事変時には「扶桑海の三羽烏」、「扶桑海の巴御前」と称され人気が高く、物憂げな雰囲気の、切れ長の目の凛々しい端整な扶桑人形のような美少女であることも相まって一躍国民のスターになる。



WS003127


2014-12-06-15-15-31

こういう智ちゃんすき



・しかし、その功績にも関わらずカールスラント派遣メンバーに選ばれず、辺境のスオムスに送られることになってしまう。
これは彼女の独断専行が目立っていたと危惧していた加藤武子による進言によるものである。
僻地のスオムスに派遣されたことから戦績をあげることに固執し、同僚を信用せず無茶な行動を取ることもあったが、ともに危機を乗り越えることで仲間との信頼関係を築いていく。
スラッセン陥落後にエルマから中隊長の座を託され、義勇独立飛行中隊を率いる指揮官となる。



WS003128


今でもいらんこメンバーが出てくると無条件にテンション上がる



・性格は生真面目で堅物、頑固な割には、調子に乗りやすく、からめ手からの攻撃には弱い面もあった。また、高いプライドからときには傲慢と見られることもあるが、実際は繊細で傷つきやすい一面もあった。

>からめ手からの攻撃には弱い面もあった。

???「(ニッコリ」



・ぺろぺろしたい
・扶桑海の閃光劇場公開はよおおおおおおお!!!!!!!!!!
・流されやすいから
・意外とおっぱい有るかわいい バイだから俺ともワンチ
・ちょっと子供なともちゃんかわいいです。
・実直なところ
・あの流されやすいのがなんとも
・強いしかわいい
・ベットではかわいらしいから
・別方向に残念かわいい
・百合な部分ではなく性格や容姿にほれました
・最近いらん子読んですきになった
・ほんと、形いいっすねぇ
・黒髪ロングに刀とか最高だと思うんですよ
・押しに弱いのがイイ!(・∀・)
・かっこいい、巫女装束?姿の智ちゃんに惚れました。これだけは譲れん!!他のランキングとかみても上位に食い込まないのが不思議。



・彼女こそSWの主人公

ほんとこれ。
なんか前も書いた気がするけど、WW画集の表紙に智ちゃんがいて、「ここはやっぱり智ちゃんだよな!そうだよな!」って感激した記憶があります。





1s-Etou_Toshiko_Profile


・大陸側の怪異に対し、旧型ストライカーで多くの戦功を上げ、華麗な機動とシールド操作により「操縦の神様」と呼ばれた。
扶桑海事変時には「扶桑海の三羽烏」として知られた穴拭、加藤達エースを率いたが、事変での負傷により退役。
退役後は加藤武子に教わり、好物となったコーヒーの勉強を始め、喫茶店を明野陸軍飛行学校のそばに開いたという。また、リベリオンの「F2Aバッファロー」を自家用として使い、飛行を楽しんだりとまだまだ飛ぶことに対する熱意は無くなっていないようだ。



WS003129

コーヒー豆の匂いが漂う肢体・・・イイネ・



・もっと詳細を知りたい!年齢とか・・・
・扶桑ウィッチで一番好き。 北郷さんとの友情が熱い。
・上官殴るかわいい


北郷さんはきっと喫茶店の常連客に違いない 2人で結婚できない話で盛り上がってるに違いない

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
 |  スト魔女-雑記-  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment


  1. 名無しな日常:2014/12/06(土) 00:22:00 ID:79D/WHSg
  2. 智ちゃんキターと思ったらもう誕生日終わってるじゃん お二人ともおめでとうございます!




  3. 名無しな日常:2014/12/06(土) 18:58:00 ID:79D/WHSg
  4. 智ちゃん押し倒したい!




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/3442-5135f947

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ