お知らせ

2015.09.17 (Thu)

やる夫が第506統合戦闘航空団を設立するようです ~扶桑のドヤ顔守銭奴編~


920875

前回のお話:やる夫が第506統合戦闘航空団を設立するようです ~B部隊編~


WS000040





WS000041




WS000042

WS000043


WS000044



WS000045



WS000046



WS000047












~それから少し経った頃~




WS000048



WS000049








WS000051

※本来ならば陸軍所属のウィッチにしたかったのですが、もっさんが一番適任だったので。





WS000051



WS000052


WS000053



WS000054




※ものすごい反対した人
WS000055







WS000056




WS000057

1929年9月17日。
扶桑は宮崎県の、旧大名家である黒田侯爵家のとある分家に女の子が生まれた。
所詮は分家にすぎないため、経済的にもそれほど優れていなかったが、女の子はすくすくと育っていった。
そして女の子は魔法力が発現し、陸軍幼年学校に入学、明野のウィッチ養成学校へと進んだ。




※当時の黒田家
WS000058



卒業後には飛行第16戦隊に配属されたが、扶桑海事変による部隊の再編制で飛行第33戦隊に配属される。
扶桑海事変の末期には初陣を飾り、負傷しつつも3体のネウロイを撃墜している。
負傷の為に前線を離れた際、士官学校へ入校し少尉任官、原隊の飛行第33戦隊へ復帰したが、扶桑海事変が終結していた為、同部隊は扶桑海方面で防衛任務に当たったが、直後に欧州でのネウロイ侵攻が発生すると紅海方面へと派遣され船団護衛任務に就いた。




WS000059

北アフリカへのネウロイ侵攻で地中海と紅海の輸送路が遮断されるとペルシア方面へと転戦、油田の防衛任務に就き、何度となくエジプト方面から飛来するネウロイを、殆ど稼動機が無くなるような激戦を繰り返しながら撃退している。
戦いの最中でストライカーユニットを片足だけ装着しながら仲間を背負って撤退していたこともあり、異なるユニット同士でも使いこなすことができる。

しかしその激しい戦いで負傷したため、ブリタニアにて療養を送っていたが、第506統合戦闘航空団への参加が決まる。




※当時の黒田家
WS000060

ということで、この黒田那佳を黒田家の本家の養子とすることで、「華族」として問題のない立場に仕立てあげたのである。

WS003196


WS000061


WS000062


WS000063



WS000064


WS000065


WS000066


WS000067






WS000068
連合軍の戦いはまだまだつづく!
(※このシリーズはつづかない)



黒田那佳ちゃんお誕生日おめでとう!
ということでこのシリーズはこれでおしまい。この後の506部隊の奮闘っぷりは小説「ノーブルウィッチーズ」を読んでね。
本当はローゼン伯爵のお話とかやりたかったけど、SWの伯爵の資料がまだあんまり無いからやめときます。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
やる夫が第506統合戦闘航空団,  |  スト魔女-企画記事-  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

Comment


  1. 名無しな日常:2015/09/18(金) 09:46:00 ID:79D/WHSg
  2. お前の記事か好きだったんだよ!




  3. 名無しな日常:2015/09/18(金) 20:33:00 ID:79D/WHSg
  4. おつおつ 面白かった




  5. 名無しな日常:2015/09/20(日) 11:32:00 ID:79D/WHSg
  6. これもコーラって炭酸飲料のせいなんだ・・・




  7. 名無しな日常:2015/09/20(日) 17:11:00 ID:79D/WHSg
  8. おもしろかったです…




  9. 名無しな日常:2015/09/21(月) 00:01:00 ID:79D/WHSg
  10. 面白かった 他の部隊でも出来ないかな? 部隊じゃなくても、各キャラの成長を振り返ったりとか 坂本さんがウィッチになってから、魔力を失うまでの経緯みたいな感じで




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/3780-14bd8981

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ