お知らせ

2016.08.21 (Sun)

やる夫と学ぶ第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」その7…勇猛果敢にネウロイに立ち向かう「デストロイヤー」


WS000038


◎やる夫と学ぶ第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」シリーズ
その1…ブレイブウィッチーズ設立の経緯
その2…悪夢から立ち上がった不屈のグレートエース

その3…ブレイクなウィッチ達をまとめる若き戦闘隊長
その4…未来のグレートエースを育てるウィッチの先生
その5…『伯爵』の名で知られるイケメンエースウィッチ
その6…北欧からやってきた「ツイてない」ウィッチ



WS000013






WS000014





WS000016






WS000037





WS000017





WS000018







WS000019

WS000020

扶桑の生まれ。厳格な両親のもとで読書好きのおとなしい少女として育った。
特に文学に傾倒し、自分で作った短歌や詩を日記帳に書き記していた。ガリア文学にも憧れを持ち、兵学校ではガリア語を専修。






WS000021





WS000022※イメージです

ウィッチ能力に目覚めた際、ネウロイと戦うには猛々しい性格であるべきと一念奮起し、今のような豪胆で勇猛果敢な性格を前面に出すようになった。
「弾が切れれば刀で、刀が折れれば体当たりで」という勇猛な戦闘スタイルで、相手に肉薄して紙一重で避けるという戦法を得意とするようになる。








WS000001

ちなみに使い魔は自宅のブルドッグである。





                                
WS000023


しかし訓練の時点で、敢闘精神の旺盛さから標的にぎりぎりまで接近する事が多く、時には衝突してストライカーユニットを何度も破損させたため、「デストロイヤー」と呼ばれることになる。


WS000019



WS000024






WS000025




WS000026

訓練生を卒業して少尉に任官するとすぐ遣欧艦隊に配属され欧州戦線へ。
オラーシャ反攻作戦「バルバロッサ作戦」で活躍し、地上部隊に配属され、ペテルブルグ侵攻作戦から内陸支援。後期にはペテルブルグ防衛の任に就いた。
その戦果と戦いの中で培った各国ウィッチとの交友関係により、第502統合戦闘航空団<ブレイブウィッチーズ>結成時に招聘されることとなった。







WS000027

性格は一匹狼で協調性に難あり。
不機嫌さを前面に出すことが多いが、彼女の優しい姉に似た雰囲気のあるアレクサンドラ・I・ポクルイーシキンにだけは頭が上がらないようだ。
同郷で扶桑料理の上手い下原定子にはすぐになつき、扶桑の小説などについて意見を交わすこともあり、また、ガリア文学が好きなこともあり、ジョーゼット・ルマールとも仲が良い。



WS000019




WS000028






WS000029






WS000030






WS000031






WS000032






WS000033





WS000039























WS000281










WS000040



つづく















WS000036

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
やる夫と学ぶ第502統合戦闘航空団,  |  スト魔女-企画記事-  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment


  1. ななしさん@スタジアム:2016/08/21(日) 23:07:00 ID:79D/WHSg
  2. 新キャラ追加されるまでは ブレイクウィッチーズの3人がメインで直ちゃんが 主役ポジションかなぁとか思ってた




  3. 名無しな日常:2016/08/22(月) 00:22:00 ID:79D/WHSg
  4. 直ちゃんの武闘派な面はある程度わかるしアニメでもやってくれるだろうから、文学少女な一面も是非見たい




  5. 名無しな日常:2016/08/22(月) 01:09:00 ID:79D/WHSg
  6. あの•••ブルドッグのaaパグになっているんですがそれは•••




  7. 名無しな日常:2016/11/08(火) 13:37:00 ID:79D/WHSg
  8. 髪が抜ける前に、胃に穴があくだろう。




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/4242-0371b79f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ