お知らせ

2016.10.19 (Wed)

ブレイブウィッチーズ第2話「羽ばたけチドリ」ここが良かった!という気持ちをぶつけるアンケート結果発表&管理人の感想


1s-WS000221

第2話の全国放映も終わったところで、皆さんからいただいたコメントなどを紹介しながら感想を書いていこうかなと思います。





◎冒頭
1s-WS000253
1s-WS000254
1s-WS000255

最初、ジャンプが結局上手くいかなくて、「あの時三隅さんを助けることができたのは火事場の馬鹿力でしたー」みたいなオチになったりするのかなーなんて思って心配しましたが、ちゃんと成長しててホッとしましたww




◎お見送り
1s-WS000256
1s-WS000257

・「カウハバ基地」の単語の衝撃が大きすぎた。フミカネ先生の1944ハルカを思い出して、ヤマグチノボル先生のスオムスいらん子中隊シリーズを思い出して、本当に泣きそうになった。
507が少しでも出てきたら本当に泣いていたと思う。「撃墜王」迫水ハルカさんちょい役でも出てこないかなあ。

・台詞はなかったが見送りにみっさん(三隅さん)が出てきて安心した(笑

・三隅さんの! 笑顔が! 好きです!


1s-WS000258

この表情は完全に堕ちてますねぇ…

記事にもしましたが、まさか「カウハバ基地」という単語が出るとは思ってもみなかったのでビックリしましたww




◎ひかりちゃんとのイチャイチャ

1s-WS000260
1s-WS000261
1s-WS000262


WS000298


ちょっとこのシーンは僕のこめかみ付近の血管がピクピクしちゃいましたねぇ…
しかし、このオタサーの姫感はなんなんだろう…ひかりちゃんはそんな気全然ないんだろうけど。






◎訓練飛行
1s-WS000264
1s-WS000265


練習用ではなく、実戦用のユニットを使うと、こうも飛べなくなるという描写など、普通の新米ウィッチはこれが当たり前なのに、前主人公さんが最初からえらいハードルを上げてしまったので、芳佳ちゃんって罪深い女だなぁと思いましたww





◎姉妹愛
1s-WS000266
1s-WS000267
1s-WS000268

・また姉妹愛をこれでもかと見せつけてくれましたね。まさかお姉ちゃんの方から誘うとはw素晴らしいですわ。


そろそろこの欧州への旅も終わりに近づいていたわけですし、孝美さんもひかりと離れることが実は寂しかったりしたんじゃないかな。そう考えると孝美さんは本当に可愛いキャラだと思います。





◎ネウロイとの戦闘①
1s-WS000269

1s-WS000270

1s-WS000271

1s-WS000272

1s-WS000273


1s-WS000216
1s-WS000217
1s-WS000219
1s-WS000221
1s-WS000225
1s-WS000226
1s-WS000228
1s-WS000229
1s-WS000230


・OP・EDから薄々予想していたが、まさか本当に飛べるような状態じゃなくなると思わなかった… 今後の展開でどう復帰してくるのかに期待! え?寝起きのシーン?いいんじゃないでしょうか(歓喜)

・孤軍奮闘している中で決死の覚醒し、一瞬で敵を全滅させるところ

・1話から物議をかもしだしたCG処理が多く残念に思う。 その他の作画はとてもよかった!

・なんか戦闘シーンがCG以外の所も含めて残念な出来 CGじゃない部分でははあまり動かさないという意志を感じる

・絶対魔眼、使うと相手は死ぬ…! とか言ってられなかった、冬眠って何だよ…もうあの素晴らしいおっぱい見れないの…?

・覚醒したときは衝撃だった。

・話の内容は全体的にとても良かった。もうCGの箇所には目をつぶるので…
だからもっと戦闘中の絵写を分かりやすいようにやってくれたらいいかなぁと 絶対魔眼のシーンですが一瞬で同時打ちしてるような感じでやってもらいたい
これじゃ普通に迎撃してるのと変わらないので視聴してて違和感しかなかったです 3話以降から期待してます

・前途多難って感じだけどこれからひかりがどう成長していくのか楽しみ
502の面々も登場したしこれからどうそれぞれの個性と良さを描いていってくれるのか期待している
ただ2話で一番印象に残ったのは作画かな、素人なので詳しい事は全く分からないけど戦闘シーンとかは迫力があまり伝わってこなかったのであまり作品に入り込めなかった
作画はもう期待できそうにないのでこれからはとりあえず話の内容に期待する事にした

・narutoの瞳術見てる気分になってかっこよかった

・孝美お姉ちゃんかっこよすぎた…… これで戦線離脱はつらい

・CGが酷すぎる。のっぺりしてて凄く安っぽい。ストライクより粗悪な気がする。戦闘シーンが台無しでしたね、、、

あのミスについてはなんといいますか、、、やる気あるんですかね?あんなに重要なところを間違うなんて。あまり知らない人からしたら大した事ないのかもしれないが。
お姉ちゃん強すぎじゃね?なんだよあれw髪の色も変わってかっこいいし。

・CG絵がちょい哀しい、画面上でこのサイズ以上は手描きのが思た

・随所にウィッチイズだなぁて脚本で大満足 アイキャッチふつくし過ぎ

優しかったお姉ちゃんが、すぐさま軍人としての顔つきになったのはカッコよかったですが、その後ちゃんと「また、今度ね…」とフォローするところにこの人のお姉さん力を感じました。
しかし、今回のネウロイのデザインは「出雲重機」さんに変わったことで、前シリーズに比べると異形感が増しましたね。戦闘機のCGは、、うん、、。
戦闘シーンでのCGはやはりスケジュール的に間に合ってないせいで、あまり使いたくない所でも使わざるを得ないって感じなのかな。問題はCGではなくてスケジュールな気がする。


そして衝撃の「絶対魔眼」!
「アレを使うしかない!」というセリフとともに髪が赤くなったシーンは衝撃ですよ!
でもその絶対魔眼の攻撃シーンは少し分かりづらかったかなぁ。一応能力としては「通常では捉えられない特異型や複数のネウロイのコアを一瞬で捕捉できる」というものなので、同時に発砲したりするものではないんですよね。
個人的には同時にネウロイのコアが破壊されるのではなくて、時間差でコアが破壊される演出の方が分かりやすくてよかったのでは?と思いました。



>・narutoの瞳術見てる気分になってかっこよかった

そして大事な孝美さんの死を受けて、ひかりちゃんの万華鏡写輪眼が開眼するわけですね…(←違う
でも孝美と同じ絶対魔眼を使えるようになるんですかねー?僕としてはあえて姉妹でちょっと違う魔眼がいいな。





◎502部隊

1s-WS000274
1s-WS000275
1s-WS000276
1s-WS000277
1s-WS000278
1s-WS000279
1s-WS000280

おいなんだこの可愛い生き物たちは。

ちなみに「孝美は俺のマブダチだからな」とかぬかしておりますが、実際には教官と生徒の関係のはずですww
そして伯爵がちゃんと伯爵してていい…。こうして502がアニメで喋ってるの見れて本当に生きててよかった…。





◎ネウロイとの戦闘②
1s-WS000281
1s-WS000282
1s-WS000283

孝美さんが決死の覚悟で倒したネウロイ!…するとすぐさま新たなネウロイが!?
どうやら付近に新たなネウロイの巣ができたとか…



061c977a
東京ゲームショウ2016「ブレイブウィッチーズ VR(仮)」レポート:俺が雁淵ひかりちゃんだ!

ちなみに!
今回出てきたネウロイは、東京ゲームショウ2016の「ブレイブウィッチーズVR」に出てきたネウロイでしたー。
いやー、きっと本編で出てくるだろうと思ってスケッチしたのが功を奏しました。似てるよね?

そしてひかりちゃんが決意の出撃!
その前にも訓練機で飛ぼうとして飛べなかったのもあるので、「ひかりちゃんは今回は戦わないんだよね!よかった!」って実はちょっと安心してたんですが、やっぱり飛ばなくちゃってことで、ひかりちゃんの初陣がどんなものになるのかめちゃくちゃ心配しながら見てましたww いやー、だってこの子危なっかしいんだもん。

そして当然のようにネウロイにボコボコにされる始末。
飛行中にネウロイに接触する描写だなんて、ひかりちゃんには悪いけど、いい描写だなぁって思いました。まるで歯が立たない的な意味で。

でもそこでひかりちゃんにもネウロイのコアがどこにあるのかが分かる「魔眼」が発動するんですよねー。目が赤く光っていましたが、お姉ちゃんの魔眼は平常時だと青く光ってましたよね。
魔法力が制御できていると青く光って、魔法力が制御できていない状態だと赤く光るとかなのかな。






◎502部隊、到着!

1s-WS000284
1s-WS000285


・孝美お姉ちゃんが負傷してしまって心配な一方、502の皆が駆けつけ戦ってる場面は彼女らの登場に期待していた分かなり胸が熱くなった。

・ひかりちゃんがやられそうになった瞬間に真上から502の攻撃が降り注ぐ場面も素晴らしかったね...直ちゃんの戦術は元ネタの人と同じかな?

・「誰だテメェ」の言い方が想像以上に直ちゃんですばらしかった

・声がぴったり!孝美に会えると思ってはしゃいでる時の幼い感じも、ひかりに対して声を荒げてる時の感じも大好き。「・・・誰だてめぇ」の格好良さに惚れた。

・つくづく芳佳ちゃんは規格外だったんだなーと再確認できる回でした。 ブレイヴのキャストが出始めましたが、皆さんとても合っている。 特に直ちゃんはハマリ役ですねー多分キャスト表見なきゃ 村川梨衣とはわかりませんでした。

そんなピンチに颯爽とネウロイを倒しにやってきた502!
今回の出撃ではユニットの破損も見える範囲ではなさそうでなにより。
直ちゃんは基本的に目標真上から急降下し、すれ違いざまの射撃を得意技としているので、2話からそれが見れてなにより。




1s-WS000286

直ちゃん「孝美ー!!…誰だテメェ?」


WS000299





◎オラーシャ帝国 ノヴォホルモゴルイに到着
1s-WS000287
1s-WS000288
1s-WS000289
1s-WS000290
1s-WS000291
1s-WS000292
1s-WS000293
1s-WS000294
1s-WS000295
1s-WS000296


・502部隊のみんなが喋って動いているという感動…これに尽きると思います!
ラル隊長…思っていたより声が低くて真面目な印象、おっぱいでかい
ロスマン先生…「もう決めていらっしゃるのでしょう?」ラル隊長との絡み、イイ!
伯爵…「可愛い子だったらいいなぁ…」残念、ひかりちゃんでした!
モハちゃん…セリフほとんどなかったけど、いるだけでかわいい
ニパ…殺伐とした502の癒し。にっぱい!にっぱい!
ナオちゃん…「誰だ、テメェ!?」
ジョゼ…治癒魔法は芳佳ちゃんに及ばないけど、頑張っている感じがよかった
熊さん…「戦力としての評価はゼロです」←きびしい
今回は孝美さんの退場がメインだったので絡みは少なめ。これからどういう風にメンバーが動いていくのか楽しみです!予告を見るに、早くもニパが天使な予感…

・直ちゃん可愛すぎてたまらん全てがたまらんのよ… あの厳つさも全て可愛すぎて… それまでのCG多用がどーでもよくなるくらい直ちゃんが良すぎて…

・最後の直ちゃんとのやり取りで、「死ぬまででいいんで、502に入れて下さい!!」っていうのが、見ていてちょっと怖かった。
最前線の隊長のラルさんだったから、キリッとクールに決めたけど、どこかの統合戦闘航空団の隊長が聞いたら「これだから扶桑の魔女は...」って溜め息をついてそう。笑

・最後の「死ぬまででもいいから」にはぐっと来ました。ひかりが芳佳とは違う主人公であることを台詞でも明確にしたシーンだと思います。自分が死ぬかどうかなんて考えず、なにか自分の力が役に立つはずだと飛び出す芳佳と、真反対に自分が役立たずになりかねないこと、そうなったら死ぬかもしれないということを理解してなお参加を希望するひかり。これは大きな違いだと思います。

・ラル隊長かっこいいなーー 部下の意見もちゃんと聞いてくれる良い上司! あと、コルセットの上に乗っかってるあふれんばかりのおっぱい!あれはヤバいよ(真顔

・ラルさんはOPとかだとキッとした表情ばっかりだったからどうなるのかなと思ってたけどフミ絵みたいな大人っぽい感じと少しお茶目なところもあって可愛いかったしかっこよかった

・ロスマン先生きゃわいいいー! 大人っぽい声で色っぽかったわww

・もうね、見終わった瞬間の感想を一言。
尊い。 先生小さかわいいし、ひかりが502に入りたい!っていった瞬間の 「どう思う?先生?」
というラル少佐のロスマン曹長への信頼度の高さと言ったら! 尊い。 それにつきます。
ところで何で北海にまで行ったんだろう?503とか505の方が距離的には近そうなのに。 管理人わかりますか?教えてください。


1s-Europe_map - コピー

ノヴォホルモゴルイはこっちの世界ですとアルハンゲリスクという場所です。
町が作られた当初はブレイブウィッチーズで出た通り、「ノヴォホルモゴルイ」という地名だったんですが、近くに大天使ミカエル修道院があることから、戦う大天使(アルハンゲリ)「ミカエル」の名にちなんで今の「アルハンゲリスク」になってるそうです。
ただ、ストライクウィッチーズの世界には宗教というものは存在しないので、「ノヴォホルモゴルイ」という地名になっているんじゃないかなと思います。

ちなみに今回通ってきた航路ってどうなんですかね?
北極海を通る航路は、2期でロマーニャの巣を消滅させてから、芳佳ちゃんたちが扶桑に帰る時に使いましたが、あれは欧州から北大西洋を通って、北リベリオンの北極海を通る北西航路と呼ばれるもので、45年夏の段階でまだ実験段階の航路だったんですよね。
1944年の9月の段階でそこを通れるかというと、、可能性としては、「44年にネウロイの巣が出来て航路が使えなくなりました→502が頑張って巣を倒しました→航路が使えるようになりました」だったら分からなくもないかな。


1s-SWWorld - コピー
(※赤線は北西航路、青線は北極海航路)

であれば、ユーラシア大陸の北を通っていく北極海航路を通ったんじゃないのかなーと思うんですが、どうでしょう。氷さえなければ、ネウロイの巣も今回出現した巣以外には特にないと思うんで航路としてはいいような、、欧州の東部に向かってるわけですし。



そして登場してきた502メンバーといったらもう!

ジョゼは治癒魔法を使った後に発熱をしているのが可愛らしい!よくがんばった!
ラルさんはいただいたコメントのように、曲の合間のイラストとかは結構厳しめな表情でしたし、キャラ紹介とかでもキツめな感じがしていたので、どうなるかなーと思ってましたが、ロスマン先生やサーシャさんに意見を求めたりと良い具合の気だるさが出てましたし、それに応えるロスマン先生との熟練のコンビ感がいい、、「もう、決めていらっしゃるのでしょう?」とか最高かよ
サーシャさんはサーシャさんで的確な意見で隊を支えてる感も出てましたよね、、

そしてひかりちゃんは芳佳ちゃんとは違う主人公像を見せてくれましたね。
芳佳ちゃんは世間知らずだからこそ、自分にできることをやらなくちゃ!とひたむきにガンガン突っ走っていって、その上でなんとかできていた王道の中の一つでしたけど、ひかりちゃんは自分にできないことが何なのかを自覚できていて、挫折したりもするんだけど、でも必死に努力して頑張っていくスタイルが、芳佳ちゃんとはまた違った「王道」な主人公像なのかなと見ていて思いました。




◎次回予告
1s-WS000300
1s-WS000301
1s-WS000302
1s-WS000303
1s-WS000304




・ニっぱい!

1s-WS000303


WS000305

ニパっぱいをTVアニメで見れるとか本当に最高かよ、、
ストライクウィッチーズの時はシャーリーとかルッキーニが最初から比較的芳佳ちゃんにフレンドリーでしたが、今度はニパが結構フレンドリーに接してくれる枠になってくれるのかな?キャストの高森さんも、ニパには重要な役割があると仰っていましたし、楽しみですね。
ひかりと直ちゃんがどんな形で熱い友情で結ばれていくのかが非常に楽しみ。でも熱い友情よりも、直ちゃんが素直になれないけどひかりちゃんのことを認める展開とかになるのかな?



さて、第2話はまさかの孝美さんの戦線離脱で、502の登場が霞んでしまった感はありましたが、それでもとにかく念願だった声がついて動いてる502部隊を見ることができたのは嬉しかった!
ひかりちゃんが今の実力でどのように活躍していくのか、そしてどのように成長していくのかも楽しみですが、まずは502メンバーとどのような絆を深めていくのかが一番の楽しみですね!

では第3話も楽しみにしていきましょう!つーか、今夜じゃねーか!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
 |  スト魔女-企画記事-  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment


  1. 名無しな日常:2016/10/19(水) 21:53:00 ID:79D/WHSg
  2. >そして大事な孝美さんの死を受けて、ひかりちゃんの万華鏡写輪眼が開眼するわけですね そこに気づくとは…大したやつだ




  3. 名無しな日常:2016/10/19(水) 22:07:00 ID:79D/WHSg
  4. ひかりちゃんの戦闘もそうだけどジョゼの回復魔法とか 所々で宮藤のヤバさというか企画外っぷりを見せ付けられるている気がする これに尾ひれがたっぷりついてすごくすごいになる訳か・・・ BS組は一週間近く置いてけぼりでつらい




  5. 名無し@MLB NEWS:2016/10/19(水) 23:07:00 ID:79D/WHSg
  6. スケッチしてるネウロイ結構似てる




  7. 名無しな日常:2016/10/19(水) 23:07:00 ID:79D/WHSg
  8. 体温22℃なのに毛布の一つも掛けてあげないなんて…………… って思った。お姉ちゃんかわいそう あと、直前でお姉ちゃんが一瞬のうちにネウロイ全部倒した後だったから、502の救援がパッとしなかったな 「一瞬でネウロイ2つを・・・」 と言われてもね(ネウロイは『2機』と言うべきです)




  9. 名無しな日常:2016/10/20(木) 05:21:00 ID:79D/WHSg
  10. 管理人の画伯が板についてきた




  11. 名無しな日常:2016/10/23(日) 03:17:00 ID:79D/WHSg
  12. >4 軍人とか、普通に敵を「○つ殺(と)った!」とかいうんで知ったかぶりでつまらんヤジを飛ばされてもね




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/4268-951dd54a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ