お知らせ

2016.12.14 (Wed)

【イベントレポ】ブレイブウィッチーズOPテーマ「アシタノツバサ」CD購入者限定 発売記念イベントレポート


1s-img017




image

今回もまた有志の方によるお花が。僕も参加させていただきました。いつもありがとうございます。

会場に入ると、スクリーンに「出演者の皆様への質問などをメールで送ってね!もしかしたらイベント内のコーナーで読まれるかも!」との表示が。
なんかもう準備する暇なくて、とりあえず質問コーナー作ってネタはお客さんから貰おう!みたいなスタッフの思惑を感じさせますww いや、読まれたら嬉しいし、俺もウキウキで送ったけどさ。



①アシタノツバサ(昼/夜共通)

オープニングはもちろんこの曲!
うん、まぁ僕にとっては色々と根深い曲で、その事実を知ってからは夜も眠れないくらい辛かったですが、いい曲ではあると思います。




WS000930


石田(燿)さん「燿子ちゃんって呼ばれる現場が最近減ってきたので、素直にうれしいです(笑)」

ここの現場も、ストライクウィッチーズからブレイブウィッチーズになって、当然平均年齢が下がってしまったからね、しょうがないね。



石田(燿)さん「今日はアシタノツバサのリリースイベント。リリースイベントなので、CDに入ってる2曲を歌ったらもう終わり、、というわけではありません。すごいことが今日はてんこ盛りです!」





②ソラノイロ(昼/夜共通)

石田燿子さんがウィッチの愛に溢れすぎたので、どこにぶつけようかと思っていたところ、作詞のお話が来たので、ありったけの愛を込めて作ったというこの曲。
雑誌でもウィッチの曲が書けたと嬉しそうにインタビューで言っていましたし、これからのイベントでも全然歌ってくれても俺は構わない。凄いいい曲だと思います。


ここで石田さんが捌けて、キャスト陣の皆さんが登場。

キャスト陣のトークコーナーは昼と夜で分けて書いているので、別々でレポを書きました。読むときには↓で切り替えながら読んでね。


★昼の部  ★夜の部
(※クリックすると切り替えることができます。)






【昼】STRIKE WITCHES~わたしにできること~(アコースティックVer.)
【夜】STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~(アコースティックVer.)


ここからは石田燿子さんのアコースティックライブ!
秘め歌コンプリートBOXの映像をCDに付けるくらいでしたし、やっぱり好評だったんですかね?僕は好きでしたが。ちなみに石田燿子さんのアコースティックライブも来年の5月に開催することが告知されました。

あの時よりもバンドメンバーが少なかったので、もっとシンプルなアレンジでしたが、両曲ともに素晴らしい曲なのですごいよかったです。




【昼】約束の空へ~私のいた場所~(アコースティックVer.)
【夜】Connect Link(アコースティックVer.)


Connect Linkについては、あんまり歌ってない曲だけど、歌詞にはすごい励ましてくれるそうです。
しかし、Connect LinkはアコースティックVer.が一番合っていた曲なんじゃなかろうか。もういっそCDにしてくれ。



石田(燿)さん「ストライクもブレイブも、キャラソンとかもいい曲ばっかりで、いつか全部カバーしてやろうかなって。あ、言い過ぎたかな(笑)」

園崎さんと歌う機会とかもあったりして、石田さんも色々歌ってますよね。
でもこんなに作品のキャラソンとかも歌ってくれる主題歌歌手の方なんていないんじゃないかな。本当にありがたいよね。



石田(燿)さん「すごい仲良さそうに見えるでしょ?一回か二回くらいしか会ったことないけど(笑) 今日はもうツアー最終日という感じでいこうと。」

今回のライブはギターには岡野裕次郎さん、キーボードには滝澤俊輔さんが参加してくださいました。素敵な演奏をありがとう!



⑤アシタノツバサ(アコースティックVer.)

最初は低めなトーンからゆっくり始まる曲なので、ピアノのみの伴奏がすごい合っててよかった。



石田(燿)さん「最後はみんなが大好きなこの曲で盛り上がって終わりましょう!」



⑥private wing

みんな大好きprivate wingはアコースティックバージョンではなく、いつものバージョンで。
ゲームの主題歌という今までの曲の中では一番地味なポジションなのにすごい人気あるよね。



そしてアンコールでは石田(燿)さんと一緒に出演したキャスト陣が登場!
プレゼント抽選会が行われ、昼の部ではサイン入りポスター、夜の部ではサイン入り台本がプレゼントとなってました。ぶっちゃけ夜の部の台本の方が何倍も欲しいよね。



そして最後には出演者の皆さんによる挨拶が。


◎昼の部
加隈さん「アシタノツバサを第1話で初めて聞いた時、すごい嬉しかったんですが、今日改めて聞いてみて、この曲で本当によかったなと思いました。」

末柄さん「ブレイブにかかわらせていただいてからニコ生だったりこういうステージに関わらせていただいて、やっと生でアシタノツバサを聞くことができてうれしかったです!今後のブレイブもすごいことになるので楽しみにしていてください!」

水谷さん「アシタノツバサはブレイブウィッチーズの話にすごい合っている曲で、今日は盛り上がってる皆さんの熱気もすごかったです!」


昼の部では、石田(燿)さんがアシタノツバサの歌詞にもある「やってみなくちゃわからない」を実際に言ってもらっていてすごい感激してましたwww




◎夜の部
高森さん「今回こうして初めての組み合わせで話していて、組み合わせが変わると話の内容が無限大だなと思いました。色々なキャラと喋っていると、ニパが色々広がっていって楽しいです。よいお年を。そして雷には気を付けろよー!」

五十嵐さん「取材などでは大人組とが多かったのでシリアスな話を多めにしていたんですが、この組み合わせだと気安くフザけた話ができました(笑) そして今後の展開でも、ロスマン先生が最後にかける言葉とは…色々楽しみにしてください。」

石田(嘉)さん「もう一人の石田です。(笑) W石田が実現できて嬉しかったです。あと、今日はリアルクルピンスキーの身長で来たんですよね。裕美さんがリアルロスマン先生なのでリアル身長差を再現できたのが大収穫です!」


実際に2人で並んで立ってみるとなかなかの身長差。こういうキャストさんの姿勢、ホントすき。



佐藤さん「見てのとおり個性的なメンバーで、中の人も個性的ですが、本編はシリアスな話が多いので、いつか柔らかい話とかもやれたらいいなーとか、501の皆さんとも何かやれたらいいなと思ってます。」

石田(燿)さん「501は8年くらいの作品になりましたが、ブレイブも長く長いお付き合いを皆さんとできるといいなと思います。今日のイベントではブレイブが始まったんだなと実感できました。私も歌で少しでも支えることができたらなと思っています。」

この挨拶で終わりかと思いきや、これはアンコール!ということで、みんなで何かを歌うことに!?



石田(燿)さん「そういえば、みんな今日歌ってないよね!?」
石田(嘉)さん「ということはアレを歌うんですか!?」
五十嵐さん「私たちまだそれしか歌える曲がないよ(笑)」
佐藤さん「まだオンエアされてないんだけど、ラルじゃなくて、利奈で歌えばいいのかな?(笑)」





⑦LITTLE WING ~Spirit of LINDBERG~

歌詞もスクリーンに映し出されていて、みんなでサビの部分のコーラスのところとかも歌えるので、とてもイベントで盛り上がるいい曲ですな!またみんなが集まるみんデキが楽しみ。
それにしても昼の部では末柄さん、夜の部では石田(嘉)さんの歌声がよかったな~。


という感じでイベントは終了。
印象としては、みんデキの前哨戦という感じですかね。企画は結構シンプルでしたが、アニメも始まったことでトーク内容も作品にちなんだ部分が多くなって、以前に比べると面白かったです。
エンディングテーマもかなりイベントで盛り上がれる曲ですし、もしかしたら3月発売の秘め歌コレクションの曲も何曲か聞けるかもしれない?という期待を持ちつつ、1月のみんデキに備えたいなと思います。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
【レポート】ストライクウィッチーズイベント関連,  |  スト魔女-企画記事-  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

Comment


  1. 軍事速報の中将:2016/12/19(月) 12:46:00 ID:79D/WHSg
  2. レポありがとう!




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/4370-9c009e4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ