お知らせ

2016.12.19 (Mon)

ブレイブウィッチーズ第9話「ブレイクウィッチーズ」ここが良かった!という気持ちをぶつけるアンケート企画結果発表&管理人の感想


1s-WS000980




◎ひかりちゃん
1s-WS000943

1s-WS000945

1s-WS000946

1s-WS000953

1s-WS000955

1s-WS000956

1s-WS000957

1s-WS000959

1s-WS000960

1s-WS000963

1s-WS000967

1s-WS000971



・泣きながら説教するひかりちゃん、 回復魔法で姉を助ける芳佳ちゃん、 最高です。多くは語りません…

・接触魔眼の使用を申請した後のね、ひかりが直枝に向けてるキリッとした顔がね、一話の試験とかに比べてもなんというか雰囲気がぜんぜん違う感じでね、あぁひかりちゃんも新人なりに経験積んできたんだなぁ格好良くなったなぁと泣きそうです私

・直ちゃんに涙ながらに訴えかけるシーンで、ひかりちゃんと一緒に泣いてしまった。 そして、祝!ブレイクウィッチーズ入り!

・それでもブレイクウィッチーズかー! 熱い、熱すぎる長台詞 そうか、俺はこのシーンを観るために、このシーンの為にこのアニメを観ていたのか 突然怖気づくカンノの違和感、大事なシーンもほとんど3Dという残念作画 それらを置いておいても、熱いシーンだった ひかりの表情だけは、作画も気合入ってた 良かった、諦めずに見続けていて本当に良かった

・ロスマン先生回に言われた事を思う存分返しているひかりちゃんが良かった。 それにしてもブレイクウィッチーズのメンバー入りして喜ぶひかりちゃん、アホ可愛いくて好き。

・某バーコードライダーを彷彿させる直ちゃんへの叱咤激励が最高に良かった。段々と感情が昂ぶってきて、泣きながらもそれでも必死に言葉をぶつけて、最後の「それでもブレイクウィッチーズか!」って口調荒げた時はマジでかっこよかった。 でも基地に帰って懲罰正座されてる時、伯爵にブレイクウィッチーズのメンバー入り認めてもらえて喜んだのを見たときは「ああやっぱこの子アホの子だ」って思っちゃったけど(笑)

・怖気付いた直ちゃんを叱咤激励するシーンがかっこよかった。 ナチュラルボーン軍人

・4話での駄目だ!駄目じゃない!のお返しの発破かけを見て502の一員にしっかり入ったんだなぁと実感 ただブレイクの一員になるのはあかんぞ! 戦闘はBDで良くなるでしょ(願望)

・相棒申請、ハッパかけとこれまで直ちゃんが見せてきた優しさの数々は しっかりとひかりちゃんに届いていたんだなあと。 あとはCGがね…


こういうのでいいんだよこういうので。

いやー、くっそ寒い部屋の中で見ていましたが、ひかりちゃんの熱さで体中が熱くなってすぐに録画をもう一回見返しちゃいましたよ!

一応、502メンバーにはなれたひかりちゃんでしたが、今回で晴れてブレイクウィッチーズの一員になれたのは嬉しいよね。いや、なんか仲間の中でも同じ年齢くらいの人たちが「ブレイクウィッチーズ」って呼ばれてるのに、自分だけ呼ばれていないとそれがたとえ蔑称だとしてもなんか寂しいよね。僕もその気持ちがよく分かるので、ひかりちゃんが最後にブレイクウィッチーズの仲間入りを果たしたことが嬉しかったですww






◎直ちゃん
1s-WS000941

1s-WS000944

1s-WS000948

1s-WS000950

1s-WS000954

1s-WS000961

1s-WS000962

1s-WS000964

1s-WS000965

1s-WS000968


1s-WS000969

1s-WS000970

1s-WS000973



・ぬぅおおおおおおおおおおおおおおおおおお 直ちゃん可愛すぎるんじゃボケェエエエエエエエエエエエエエエエエ

・頭突き>>>>>ネウロイ

・直ちゃんの最後の立て直し、やっぱこうでなくっちゃ!!

・今回の直ちゃん、ブレイブウィッチーズの主人公なんじゃないかってくらいに活躍していて本当に良かった。ひかりちゃんのこと「相棒」って言って認めてくれたところで良かった~って安心した。最初に会った時の「誰だてめえ」の時を思うとホントに成長したんだな…って。 最後の提供でいいように遊ばれてたのは爆笑したけどww(ちゃんとおでこが赤くなってて演出が細かい)

・4話でひかりに発破を掛けて「ダメじゃない!」魂に火を着けたのと対になっているような回でした。接触魔眼という「特攻」の直掩に逡巡する管野に今度はひかりが発破を掛けましたね。再び火の着いた闘志があふれ、ひかりに頭突きを入れて一発で空気を変えたシーン、二パに作戦は?と問われ、小細工なしで3人一直線に突っ込むという管野らしい指示がかっこ良かったです。EDの歌唱も凄く良かった。

・ひかりが接触魔眼で見つけたコアに剣一閃を見舞う直前、大きく振りかぶってから拳を叩き付けたアクションが良かった。”相棒”が必死に見つけたコアだもんね。気迫が溢れちゃうのがメチャ分かった。

・「俺の相棒は孝美だけだ」そんな憧れの表明を口にし、ただひたすらネウロイを倒すことに心を砕いて来た直ちゃんが、本当の僚機に出会う… これはもう泣くしかない 



第4話で直ちゃんからハッパをかけられたひかりちゃんですが、今回のお話で今度は逆にひかりが直ちゃんに対してハッパをかけて2人が相棒になる、、最初はひかりちゃんが主人公になると聞いて、直ちゃんはどうなるのかと思いきや、直ちゃんもほぼ主人公ポジションのように話の中で成長していって嬉しい!

いきなり直ちゃんがやっぱり止めようと言い出したのは、きっとこれまで自分の上に立って率いてくれたサーシャさんが自分を庇って倒れてしまったことに対して、そんな自分が他人を守りながら戦うことなんてできるのかというプレッシャーに気圧されてしまったのでしょう。そんな経験も今までなかったと思うしね。
あわよくば、直ちゃんの頭の中でそれがよぎることをアニメの中で描かれると、分かりやすくてよかったかもしれないけど。





◎他ウィッチ
1s-WS000942

1s-WS000947

1s-WS000951

1s-WS000952

1s-WS000974

1s-WS000975

1s-WS000976

1s-WS000977

1s-WS000978

1s-WS000979


◎伯爵
・足あげてラル隊長と会話してる時の下半身アングルが 結構好きです

・Womanizer Graf・・・和訳すると「女誑し伯爵」でしょうか お見舞い時のやり取り妄想が捗ってたまらない・・・クルロス最高かよ

・前回に引き続きベッドで大人しくしている伯爵が最高にセクシー、エロいっ! 最後に松葉杖ついてる時に下半身タイツ無しのズボン一枚…要は生足露出をしているのを見て……すいません、マジで勃○しちゃいました でもサーシャさん、足怪我してる人に正座はガチの拷問しかないので冗談でもやめてあげてください

◎ラル隊長
・接触魔眼使用許可出したのはちょっと説明欲しかった感はある…

・クルピンスキーとの会話で 何気に伯爵を持ち上げてたのを見ると やっぱり伯爵は強いんだなぁと思った…(そりゃ元JG52だからなぁ)

◎その他
ウイッチ6人がかりでここまでてこずるのは、まあ一般的なんだろうな。 501を基準にしてはならないということね。

第8話の最後でロスマン先生がめっちゃ心配してて、かつ負傷したのが伯爵だったので、ロスマン先生も慌てて病院に駆け付けたと思うんですけど、実際にはブリタニアウィッチとイチャコラしてしまったせいでしょうねw このへんはフミカネ先生も言及してましたがw

接触魔眼の使用を許可したのは、ひかりちゃんを守る直ちゃんを信頼というよりも、今回だけではなくこれからも引っ張っていってもらわないと困るという点で実戦で学ばせようとしたからなのかなと思ったり。
無事にネウロイを倒した後に、ラル隊長がほっと一息ついたのも、それなりに隊長も覚悟をもって命令していたんだなと見ていて思いました。
あとサーシャさんは直ちゃんを庇ってやられてしまいましたが、直ちゃんはサーシャさんに対して、自分の姉に似ていることから頭が上がらないみたいな設定もあるからなのか、すごい責任を感じてましたよね。
でもその後のサーシャさんの言葉がすごく優しくて、僕もこんなお姉さんがいたらなと思いましたww

ニパは直ちゃんに対するリアクションがよかったですww
ひかりに色々言われて直ちゃんが怒るんじゃないかとヒヤヒヤしてたり、直ちゃんの猪突猛進な命令に対して、呆れながらも管野らしいと思って了解するところとか可愛かったですねー。




◎Cパート
1s-WS000981

1s-WS000982

1s-WS000983

1s-WS000984


・ひかりちゃんの怒涛のシーンが良い回だったなとしみじみ感傷に浸ってたらまさかのCパート。 しかも!まさか芳佳ちゃんが登場するなんて!!!

・宮藤来てテンションぶち上がったわ。。。エイラーニャといいやっぱ501ブランドなんだよなぁ ストライクウィッチーズ3ほんと待ってる

・Cパート、「孝美が芳佳に治療される」は冗談交じりとは言えだいぶ予想されてたけど、それが舞鶴になるとは予想外でした。あ、地味にキャストクレジットGJ。そして次回予告。孝美ははじめひかりにとって「憧れの姉」として提示されましたが、2話ラスト以降、孝美の負傷と代わりとしてのひかりの502入隊により、「姉のようなウィッチにならなければならない」という強迫観念の対象に転化します。そしてロスマン先生の「あなたはあなたになりなさい」の結果、ひかりはこの強迫観念から精神的脱却を果たしたわけですが、それでもなお孝美はひかりにとって理想の姉であり、直枝の憧れる、1話2話で描かれたような完璧なウィッチのままでした。しかし、予告された次回は、どうやら姉妹のすれ違いの話になりそうです。ひかりにとって完璧なウィッチ、理想の姉であるはずの孝美が、不完全で対立する存在となるわけですね。 実際のところ、1話2話は「理想の姉としての孝美」を十二分に描き出していますし、502の各員を描く必要を考えれば、それ以上は(芳佳にとっての宮藤博士のように)ひかりを502に所属させ戦わせる役目を果たすだけでも良かったはずです。しかし、次回が本当に姉妹の相克を描く回になるのだとしたら、孝美を「ひかりの姉」という役目から独立した、一人のキャラクターとして掘り下げる事になります。 正直なところ、そこまで孝美お姉ちゃんをきっちり描いてくれる可能性があるとは今までまったく思いませんでした。無論次回の内容次第ではありますが、来週が今までにも増して楽しみです。

・うおおおおおお!!!まじっすかあああああ!!!!  これに尽きる

・福圓さんに全て持ってかれますた

・孝美お姉ちゃんの視点から、「あれ、この豆狸・・・どこかで見た気が・・・」 って芳佳!!!??? ちょい役とはいえ、予想外の展開でした。

・宮藤が出たのでそれだけで神回でした ダブル主人公かわいい

・相変わらずの治癒力。そして巨乳だからわざわざ来た感。

・いやあね?お姉ちゃんが扶桑に送り返されるってことで、もしかしたらちょこっとお姉ちゃんが「宮藤芳佳って人に治してもらったんだ~」くらいには出るかと思ってたけどね?まさかちゃんと動くと思ってなくて完全に不意討ちでしたよ…やっぱり芳佳ちゃんが好きやねん…


孝美さんのおっぱいを揉むついでに治療をしていたという熱い風評被害


いや、おかしいと思ったんですよ。だっていつもEDに入る前には真っ黒な画面に右下に「つづく」って出てEDに入るので、本編と曲の間には少し間があるじゃないですか。なのに第9話の終わりはひかりちゃんと直ちゃんの笑顔からすぐにEDに入ったものだから、なんか違和感を感じたんですよねー。その時に「つづく」がなかったことには気が付かなかったのですがー。そしたらED終わったらまた何か始まって…ホントこういうの好き。

芳佳ちゃんは2期で扶桑に行く3月よりも前に、リーネちゃんとペリーヌさんが扶桑に来て、アクロバット飛行とか温泉とかに入ったりしてるはずで、今回の舞鶴での治療は孝美さんが倒れてから3か月後ってことは1月くらいってことだからそれと同じくらいかそれよりも前ってところかな?
で、誰が芳佳ちゃんを舞鶴に送って孝美さんを治療させたか、、ツテとしてはもっさん以外ありえないわけだけれども、もっさんは確か11月くらいに欧州から扶桑に帰ってきて、その後3か月間くらいは養成学校の教官をしていたはずだから、1月はまだギリギリ山籠もりしていない時期なので、やっぱりもっさんの計らいだったのかな。孝美さんはもっさんともリバウで繋がりがあるしね。


ということで、今回は感想&コメント紹介記事が遅れてすんませんでした。
ちょっとイベントレポとか別案件のイベントが重なってスケジュールが、、10話の記事も水曜には上げるので少々お待ちを。今日のブレちゃん(催)のレポートはその後かな?そしてその後にはアニメイトの発売記念イベントが待ってるのか…あぁ忙しい忙しい。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
 |  スト魔女-企画記事-  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment


  1. 名無しな日常:2016/12/20(火) 09:36:00 ID:79D/WHSg
  2. >孝美さんのおっぱいを揉むついでに治療をしていたという熱い風評被害 風評被害?自業自得じゃないですかね宮藤さん




  3. 名無しな日常:2016/12/20(火) 20:08:00 ID:79D/WHSg
  4. 提供の直ちゃん弄りが記事になっていない・・・だと!?




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/4375-c6c5279d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ