お知らせ

2017.01.09 (Mon)

ブレイブウィッチーズ第12話「ひかり輝いて…」ここが良かった!という気持ちをぶつけるアンケート企画結果発表&管理人の感想


1s-WS001205




◎ひかり
1s-WS001165

1s-WS001171

1s-WS001172

1s-WS001176

1s-WS001178

1s-WS001185

1s-WS001190

1s-WS001191

1s-WS001192

1s-WS001195

1s-WS001202

1s-WS001204

1s-WS001205


・リボルバーはトドメに使うんだろうけど銃持ってるならそっちで良くね?とか思ったけど、コアの位置を知らせる目印に使って直ちゃんにコアもろとも壊されたからあのリボルバーしかなかったんだなーと いい構成だった

・グリゴーリを殴りに行くとき、ひかりちゃんの「わかった!」から"ひかり輝いて"が流れ始めてもう涙腺崩壊。大好きだった曲なだけに流れ出す感情を抑えられなかった。 ひかりちゃん…よくここまできたね…ほんとうに頑張ったね、いろいろ大変だったけどひかりちゃんの頑張りはブレイブのみんなはちゃんと見てたよ。ブレイブウィッチーズもストライクに負けないくらいいいチーム、これからも頑張ってね。「やってみなくちゃわからない!」

・姉妹が揃って登場するシーンがもっと観たかった。設定上今後はなかなか会えなさそうだから勿体ない。

・射撃訓練の成果や魔法力の一点集中などの訓練が生かされていて良かった。

・戦力としてはゼロ、ダメ野郎。散々な言われようでも必死になって頑張った。コア特定、機関銃を突き立てた勢いでユニットが持ち上がるスローシーンに熱くなった。周りにダメ評価を受けたって、決して自分は自分を諦めない、まだやれると限界を決め付けない強さを見せてくれた。これからは「佐世保の英雄姉妹」と呼ばれて欲しい。

・ひかりの成長に涙しました。「魔法力を右手に集中させて…撃つ!」のところはロスマン先生も言ってた通り、ひかりの今までの努力の賜物だなと思いました。やってみなくちゃわからない、と言って皆が微笑んでくれたのも、ひかりの今までの努力と特攻っぷりを皆が知っているから。もう本当にひかりが無事で帰ってこれて、お姉ちゃんに誉められて、本当にいい最終回でした。ブレイクウィッチーズ最高!

・とりあえずひかりちゃんがすっげー可愛いまま終わってくれた!ハッピーエンド!そしてアウロラねーちゃん!!

・やる気とスタミナはあっても絶対的に魔法力がなかったひかりちゃん。最終的に芳佳ちゃんと対になるキャラクター以上のものを持ちえたと思う。


お姉ちゃんを止めるために列車から飛び降りてどうなるのかと思いきや、普通にみんなの元に辿り着いててすごいwwww 誰かの手助け、それこそアウロラねーちゃんの力を借りたりするのかと思っていたので。

でもその道中の中で水の上を走っていくシーンがありましたが、あれはお姉ちゃんを助けるんだという強い気持ちが魔法力を増幅させてくれたおかげで走れたんじゃないかなって思ってます。もちろんこれまでの中で成長していったおかげであれだけ水の上を走れるようになったってのもそれはそれでいいとは思いますけど。

そしてひかりちゃんの持っていたリベレーターでグリゴーリにトドメをさしたと。あそこもただ撃つだけじゃなくてロスマン先生からの教えのとおり、魔法力を集中させて撃っていましたし、なかなかいい壊し方でした。

これからもひかりちゃんは502にいれるってことで、44年春以降のお話もぜひぜひ見てみたいなぁと思う次第。

それにしても、ひかりはいい主人公だった!お疲れ!




◎その他ウィッチ
1s-WS001166

1s-WS001167

1s-WS001168

1s-WS001169

1s-WS001170

1s-WS001173

1s-WS001174

1s-WS001175

1s-WS001177

1s-WS001179

1s-WS001180

1s-WS001181

1s-WS001182

1s-WS001184

1s-WS001188

1s-WS001187

1s-WS001189

1s-WS001194

1s-WS001196

1s-WS001197

1s-WS001198

1s-WS001199

1s-WS001200

1s-WS001203


◎孝美
・以前お姉ちゃんの再登場が予告された時、孝美を「ひかりの姉」としてだけでない独立したキャラクターとして改めて掘り下げてくれるのではないか、と期待しましたが、まさにそのとおり、見事に成し遂げてくれました。孝美は502に溶け込めていないからこそあえて独走し、502一同はひかりを知っているからこそ姉である孝美のせんとすることに理解を示し援護するという綺麗な流れもさることながら、やはり孝美自身、最後に妹の実力を認めるという(2話当時予想された)程度のことに留まらず、魔力に劣る妹を守らなければいけない、という観念からの脱却・成長を果たしたといえます。つまり、ひかりが「姉のようなウィッチになる」という思考から早期に脱却を果たしたのに対して、その間眠っていた孝美は、妹の成長を認めはしても、「姉として妹を守る」という思考からは脱却できずにいたわけで、それを最後に果たすところまで描かれたことになります。本作ではひかりを始め多くのウィッチが問題にぶつかり、成長する姿が描かれてきましたが、制作陣は「理想の姉」として登場した孝美にさえこのような成長を描き出してくれました。この点については本当に見事だと思います。

◎直ちゃん
・完全にひかりに落ちてるなおちゃん可愛い。 最後の展開熱すぎるぜぃ

・11話にて「オレの相棒は孝美だ・・・(泣きそう)
 12話にて「オレの相棒はおめーだろ!(超嬉しそう)
このツンデレさんめぇ!

◎ラル隊長
・終始ラル隊長のイケメンっぷりが堪能できて満足…
・魔法徹甲弾の2発目も再生した雲に遮られ、もはや撤退しかない状況で、ひかりと直ちゃんに最後の希望を賭けるラル隊長がカッコイイです。

◎ロスマン先生
・放映前は小柄だし、何で先生と呼ばれているのかな?とやや引っ掛かっていたけど、ひかりと出撃すると必ず戦闘前に都度声を掛けてひかりを鼓舞するシーンで納得。逆に「能力の低いウィッチは周囲を悲しませる」という過去の出来事を払しょくさせて「能力の低いウィッチでも使えるウィッチに」育てるスキルを得たのはひかりのおかげ。本当にいい師弟関係でした。

◎伯爵
・最後のみんながひかりに駆け寄るシーンのポーズ格好いい
・サラッと孝美お姉ちゃんをお姫様抱っこしてる伯爵に笑ったw しかもその後ストライカーユニット持ってくるために一度降ろしてるのにEDですかさずもういちど孝美お姉ちゃん抱っこしててまた笑ったw

◎ジョゼ
・ふぇるしっているか ちゆまほうを つかえば まりょくは なくなる 二桁単位で重傷者治癒してから魔力バカ食い新型機で大型ネウロイ単機撃破とか出来る人間はどこを探してもいない(断言)




お姉ちゃんはお姉ちゃんで成長した物語でしたよね。妹離れ的な意味で。
そして強くなったことを誉めたり抱きしめてあげたいと言ってましたが、これも実現できてよかった…!
これからは508に行ってしまうので、ひかりとの接点も少なくなってしまうのかなと思いますが、いつの日かまた一緒に戦えるといいなと思います。

あと個人的にはフレイアー作戦後の様子が見たい、、ひかりの502での生活を孝美の視点で描いたドラマCDとか、、孝美さんも絶対魔眼使ったから静養も必要だろうし、ぜひ見てみたい。


そして直ちゃん!
11話で「俺の相棒は、、孝美だ。」とか超テンション低そうだったのが、このデレですよ。
直ちゃんは、ひかりという主人公がいたおかげで、こういう可愛さを描けたのは管野直枝というキャラクターにとって非常に大きかったんじゃないかな。

ラル隊長も呆れながらも少し楽しそうな表情がよかったし、ロスマン先生もロスマン先生らしい褒め方がよかった…。




1s-WS001198

ロスマン先生!この人変なことしようしてます!





WS001205

あと伯爵は最後ひかりちゃんのところに駆け寄る時のポーズが謎でしたww

個人的にはサーシャさんがユニットを壊してくれたのがちょっと嬉しかったですwww






◎アウロラねーちゃん
1s-WS001201


・アウロラ姉ちゃんがアニメにでて動くことをずっと信じ続けたから出てきた時は凄く嬉しかったです。 13話で声がつけば最高だなぁと思ってます!

・アウロラさん!またファンの心をくすぐる演出しやがって!

・アウロラねーさんが見られて満足や...(セリフモホシカッタンダナ

・アウロラねーちゃんっ! あーもう最高です。できればひと言しゃべってほしかった・・・ 無言でもやっぱ迫力半端ないですね。こえー、だけど美人ん~ あの2機のSUは誰のだろう? エイラとサーニャのか


はい。というわけで皆さん待望のアウロラねーちゃんが登場しました。
エイラのお姉ちゃんで、502のストライカーユニット回収班ということで登場が待ち望まれていましたが、声はつかなかったですねー。
ただ、502のウィッチ全員がどういうキャラなのかを描き切れなかったという現状を踏まえるとこのくらいでちょうどよかったのかなと。まぁ13話はエイラとサーニャが502にいるお話ですし、アウロラねーちゃんの出番は多分にあると思うので、期待していてもいいんじゃないかなと思います。





◎その他
1s-WS001183

1s-12


・ピントがウィッチに合ったほぉのも見たいッス(切望)

・良かった… ようやく502が全員で笑い合える日が来て感無量! 何だか一人ひとりにお礼を言いたい気分です!
隊長!ひかりちゃんにチャンスをくれてありがとう!
先生!ひかりちゃんを強くしてくれてありがとう!
伯爵!思ってたよりずっと良いやつだったね!素敵!
サーシャさん!貴女のさりげないやさしさ、感動させてもらいました!
定ちゃん!ジョゼ!姉妹を何度も助けてくれてありがとう!2人がいなかったらどうなっていたか!
孝美さん!正直に言おう。10話で一度貴女のことを嫌いになりかけた。だがそれは間違いだった。戦場で命を張る貴女を見て、「ひかりを絶対に死なせたくない」という気持ちが言葉でなく心で理解できたッ!
ニパ!直ちゃん!言えねぇ!なんも言えねぇ!君らがいてくれた…それで十分だ!!
ひかりちゃん!生まれてきてくれてありがとう!無事に帰ってきてくれてありがとう!元気と勇気をありがとう!君の笑顔は本ッ当に最高だったよ…!またどっかで会えるといいな…!

・ラストのフミカネ絵がよかった。 サーシャの落ち込みようが(笑
伯爵がまともに飛べるSUは無いと言っていたがここまでボロボロになるとは・・・ ピントが前面のSUに合っていたのでボケてないメンバーの画像が見たい!

・直ちゃんの手袋とリベレーターの伏線もしっかり回収し、ひかりの成長を実感させる構成もド直球に燃えるものになっていて、ウィッチーズとしてのブレのなさはさすがでしたね(ロスマン先生の台詞もよかった)
それにバトルシーンでのCGも大分こなれた印象で、一安心しました。 あと、最後にアウロラさんも登場してくれましたが、フミカネ先生もツイッターで、まだまだ描きたいエピソードがたくさんあると仰っていましたから、まずは円盤の手直しと第13話がありますが、第2期を期待ですね。

・すでに何人かの方が言っていますが、ブレイブウィッチーズは「502の活躍」というよりも「ひかりちゃんの成長」がテーマだったと思います
僕はブレイブウィッチーズがスト魔女シリーズで初のリアルタイム視聴になるのですが、最初から最後まで楽しんで観れました。 どんなに周りから「お前じゃ無理に決まってる」「無駄だ」なんて言われても「やってみなくちゃ分からない」と自ら奮い立たせるひかりちゃんはもちろん、OPのアシタノツバサ、EDのLittle Wingの歌詞は常に僕に元気と勇気を与え、嫌なことがあっても立ち直らせてくれ、前向きな方へと導いてくれました
今回の最終話は、これまでひかりちゃんが積み重ねてきたものを思う存分発揮してくれましたし、それだけじゃなく、最初はひかりちゃんのことを頼りなく思っていた周りの皆も最終的にはかなりの信頼を寄せ、ひかりちゃんのことを「雁淵ひかりという一人のウィッチ」として認めてくれたのが本当に良かったな、と。 特に良かったのはやはりラスト。帰国する孝美姉さん、502は新たなる戦地へと赴く中、ひかりちゃんは「一人でも多くのウィッチが必要だから」と言って敬愛する姉のもとを離れ、502の仲間たちのほうを選び、駆け寄っていき、502もそれを快く歓迎したところでボロ泣きです。孝美姉さんの「あの子が輝ける場所を見つけたんです」というセリフもかなり効いてます。最後の提供でもひかりちゃんに光が照らされる演出はかなり憎かったですね 最後に、ひかりちゃんの活躍を今まで見てきて、彼女に某光の巨人の名セリフをあげて締めくくりたいと思います。  ひかり、君はもう、一人で飛べる



CGは、、うん。
なんかね、CGのことを悪く言うとブロックされたりするとかTwitterで見ましたよ。
でも僕は前から言ってますけど、「CGが悪いんじゃなくて、いつもCGを使わなかった場面でCGを使わざるを得ないスケジュール、もしくは予算にしたヤツが悪い」っていうのが正解に近いんだと思うんですよ。
CGはちゃんとやってると思いますよ。動き自体も結構いい時がありますから。ただ使いどころが問題なんですよね。このへんはこれから先も問題になってきたりするのかなー…。
とにかく円盤では正しいCGの使いどころでCGを使うレベルのクオリティまで持っていってほしいです。



>ブレイブウィッチーズは「502の活躍」というよりも「ひかりちゃんの成長」がテーマだったと思います

そうですね。「ブレイブウィッチーズ」は確かにひかりちゃんの物語を一本の軸として描いていきましたし、それによってなかなか他のウィッチがどういうキャラなのかを描くことができなかった面もあったと思います。ひかりちゃんに近いウィッチであれば描かれていましたが。
でもそれは正解だと思うんですよ。そもそも主人公的ポジションがいないと言われてた502ですから、新しいキャラを主人公にしたとしても、その主人公を新規のファンはともかく既存のファンにも受け入れてもらわないといけない。だからひかりちゃんをメインに描かなければいけなかったっていうのは当然の流れじゃないかなと。

それをね、全員分のキャラ紹介も一緒に12話の中でやれって言ったってそれは土台無理な話ですよ。
ストライクの時だって1期だけだとたとえばエーリカはどういうキャラかを説明するのはなかなか困難でしたし、そもそも今回のブレイブウィッチーズではこれまでなかったラスボスに至るまでの過程も描かれていましたから、そこに尺を割かなければならなかったということも考えると、これで十分くらいじゃないかな。
それこそ、本編が終わった後のドラマCDや、第2期の放送で補ってくれれば僕はそれで満足。

だからみんな、俺のために円盤を買ってくれ(←?



ということで、「ブレイブウィッチーズ」の放送がついに終わってしまったということで。
個人的にはこれまでのシリーズの中で一番好きなシリーズになったかもしれない…。まぁそれは月日が経って見方が変わってきているからというのもあるかもしれませんが。今回のシリーズは最終盤に向けての流れだったり、主人公であるひかりちゃんの一貫した気持ちと努力、それを受け入れてくれるようになった502のメンバーなどなど見たいものはちゃんと描かれてましたし、文句を言いたくなるのは製作スケジュールとかくらいですかね…。
今回は角川からも作品外への展開に対してやる気も感じてましたし、本当に作画の問題がクリアできていれば…まぁこの点は円盤で頑張ってくれると信じて、そして「ブレイブウィッチーズ」のさらなる繁栄に僕は期待したいと思います。


そして最後になりますが、12話までお付き合いいただき、コメントもいただきましてありがとうございました。
今度は「ブレイブウィッチーズ 人気投票」をしてみたいので、その時またお付き合いいただければぜひ。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
 |  スト魔女-企画記事-  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment


  1. 名無しな日常:2017/01/10(火) 12:19:00 ID:79D/WHSg
  2. 管理人様 各話都度のアンケートとりまとめお疲れ様でした。 放送と並行して楽しめました。 ありがとうございました。




  3. 名無しの非戦闘員:2017/01/10(火) 22:32:00 ID:79D/WHSg
  4. 管理人さんのウィッチーズに掛ける想いに、激しく同意。 私もウィッチーズのファンで本当によかったと思っています!!! お疲れ様でした。




  5. 名無しな日常:2017/01/10(火) 23:24:00 ID:79D/WHSg
  6. BDBOXも買うから出費がね・・・




  7. 名無し:2017/01/11(水) 12:50:00 ID:79D/WHSg
  8. こうしてみんなの感想を読んでいると同好会のオフ会に出席しているようで楽しい。 管理人さんありがとう! これからもよろしく!




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/4407-6b9e0a5f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ