お知らせ

2016.12.24 (Sat)

【イベントレポ】ブレイブウィッチーズ 扶桑皇国チャンネル「ブレちゃん(催)2016」レポート


1s-DSCN1005





1s-DSCN1003

今回の会場はアニメイト新宿の地下にあるイベントホール。開演前にはホールの上にある階にストライクウィッチーズファンが集いまくっていて、いつもとは客層が違う様子に普通のお客さんが戸惑ってましたwww

そして19時になり、最後のお客さんが入ってきたところで、イベントスタート!



WS001017

月曜日だからね…



加隈さん「この人たちだったんですね。画面の向こう側にいたのは。」
末柄さん「お互い画面の向こうですからね。」
兄部兵長「そもそも月曜開催でみんな来てくれるのかなって打ち合わせの時点でざわざわしてて、でもみんな練度が高いから大丈夫って言ってたんですけど、実際来てくれて本当にうれしいです。」


みんなの練度が高すぎて管理人は抽選に外れた模様
(一緒に行きましょうと誘っていただいたフッキーさんありがとうございました!)

ちなみに当日の兄部兵長のやらかしは「10時の打ち合わせに10時8分に来たこと」と、「24日のイベントのタイムテーブルが全部間違ってたこと」「Kサプライの金子さんのお尻を蹴っ飛ばしたこと」だそうですwww



原さん「でもお尻叩かれて嬉しくないですか?」

いきなりどうしたwwwwwwwwwwwwwww





「ワールドウィッチーズ研究白書~初級編~」

第7話の生コメンタリー前に1話から6話までの振り返りをするというコーナー。
コーナーに入る前に、キャスト陣が椅子に座る際に末柄さんが回るタイプの椅子にうまく座れずに下に置いてあったお水をこぼしてましたwww 乾燥するこの季節に加湿は重要だからね!(←



★第1話


1s-WS000166

加隈さん「扶桑皇国チャンネルのTシャツのマークに魚を描かなかったのが悔やまれる…」




1s-WS000177

末柄さん「みんな好きだな~もう!」
加隈さん「ここから見たら絶対傷じゃないよね」







★第2話

1s-WS000258

加隈さん「三隅さんみんな好きだよね」




1s-WS000292

加隈さん「みんな受け入れてくれない…」
末柄さん「がんばれひかり~」





★第3話

1s-WS000374

原さん「見えそうで際どいですね~ というかサーシャさんは後ろ姿が多い!」




1s-WS000396

加隈さん「みんなきっと木になりたいんだろうね」
西山伍長「そうで~す」




WS001018


あ、僕らは木になりたいとか思ってもいないんで大丈夫です(目を逸らしつつ)






★第4話

1s-WS000532

加隈さん「今の反応でロスマン先生派がどこにいるのか分かった(笑) 中央らへんに固まってるな。」





★第5話

1s-WS000563

兄部兵長「鉄壁のガードきました」
水谷さん「クルピンさん危ないんで…」






1s-WS000608

加隈さん「なんでクルピンスキーさんだったんだろう?」
原さん「サーシャさんだったらもっと美味しそうなもの作りそうな…」
兄部兵長「手先が器用だから任せたのでは…指先マジックみたいな。」
原さん「セイザですか?」

兄部兵長「…まだです!」





★第6話
1s-WS000720

原さん「どういうのが上手いのかが分からなくて緊張しました。」
加隈さん「顔文字のアァッみたいなやつだよね」





1s-WS001027

加隈さん「これ手が…」
原さん「結構ガッツリいっちゃってる…」
加隈さん「手が芳佳ってる…」




WS001019




ファン「1話のお風呂シーン!」




WS001020







「第7話生コメンタリー」


加隈さん「ピカデリー、バルト9に負けないくらい、アニメイトでお買い上げの皆さんがびっくりするくらいに応援してね!」



1s-WS001028

加隈さん「OPいいよね。そういえばこないだのOPのイベントに来てくれた人っている?」



WS001021



兄部兵長「24日のイベントとか、1月のみんデキとか色々イベントを仕込んでおいたんですけど、その時に同じこと聞いても同じくらいの人たちが手を挙げそう(笑) この人たちを大事にすることが大切なんだなと。」

そうだぞ。ストライクファンの9割は面倒くさいヲタクだからな。(←




加隈さん「24日のイベント来る人ってどれだけいるの?」



WS001022



加隈さん「クリスマスイブだよ?」
末柄さん「イブだからこそだよ!」


ヲタクにとって12月24日は一年で最も暇な日だからね。





1s-WS000746

加隈さん「ネヴァ川とか言いにくい!」
原さん「ラドガ湖、ペトロザヴォーツク、サトゥルヌス祭!」
末柄さん「みんな凄いなと思いながら画面越しに見てた!」






1s-WS001029

加隈さん「ブルーレイとかではみんな取れると思ってるのかなータオル。」
西山伍長「いやいや…」






1s-WS001030

加隈さん「サーシャさんって難しい言葉いっぱいあるよね」
原さん「サラサラ言わなきゃだから、ロスマン役の裕美さんと毎回大変だねーって。家では噛んでたからどうしようとアフレコ現場でいつも思ってる」





1s-WS000758

加隈さん「管野を見習ったらモテるかも…」
末柄さん「管野ちゃんを見ていると頭をナデナデしたくなりますよね。」
原さん「スージーも小っちゃくてかわいいよ」





加隈さん「…皆もっと喋っていいんだよ?だったらみんなでケータイでコメントした方が…」



WS001023






1s-WS000772

原さん「ここのアドリブ、ずっと喋ってたんだけど、案外聞こえなかった。」
西山伍長「これはぜひブルーレイを買って聞いていただかないと…!」






1s-WS000776

兄部兵長「ニパのこの頃を見たい人はぜひ小説プリクエルをですね…」
西山伍長「あれめちゃくちゃ面白くない?編集の人がこんなに面白い作品久々に見たって言ってたくらいでしたし。あ、上の階で買えるじゃん!」
兄部兵長「このイベントが終わってもまだ開いてますので!」


これは有能宣伝担当





1s-WS000782

1s-WS000783

加隈さん「この笑いをとるのに結構こだわってましたね。危ない感じでみたいな。もうりえしょんが…」




1s-WS000793

西山伍長「今日で一番大きな声!」




1s-WS000800

兄部兵長「一日でこのマトリョーシカができるなんて…」
西山伍長「ウィッチに不可能はないな…」






1s-WS000803

西山伍長「もう石田(嘉代)さんにしか見えないよ…」


EDはみんなで大合唱しましたがなかなかの盛り上がり。映像で歌詞が出るんで皆で歌いやすかった!

加隈さん「え!?ライト(※ペンライト)持ってきてるの?平日なのに…」



10話はまだ見たことのない人がいたので、あまり内容は言えず。しかし加隈さんと末柄さんが10話の様子を即興で芝居していましたww

西山伍長「これは完璧すぎてネタバレですね…」





「ワールドウィッチーズ”裏”研究白書」

決して本放送では見ることのできない写真をお届けするというコーナー。さらに今回お届けしてくれるのは本編の文芸担当をしている村上深夜さんが天の声として出演!これには管理人もびっくり。





1s-WS001032


村上さん「6話に出たニコライ大聖堂というところです。」
加隈さん「結構おバカなネウロイでしたよね。」





1s-WS001033

1s-WS001034


村上さん「サーシャさんのおばあさんの家です。高村監督とももうここだよね―みたいな感じでアッサリ決めました。ただ演出のために少し大きく見せていますが、位置関係はほとんど同じと思っていいです。」




image

村上さん「エルミタージュ美術館でダ・ヴィンチの絵ですね。普通だったら1時間くらい並ばないと見れないんですが、3月に行ったので空いていたので高村監督がハシャギながら撮影していました(笑)」





image


村上さん「割れないか試してこいと言われて、乗ってみた結果割れなかったので7話でのソリのシーンができました。」





1s-WS001031


村上さん「ヘルシンキの大聖堂はハンガーの入り口付近のモチーフになっています。ヘルシンキの大聖堂とスオミリンナ、ペテルブルグのペトロパヴロフスク要塞を組み合わせると502の基地になります。」


WS001024


西山伍長「今ペトロパヴロフスク要塞をスラスラ言ってるのを聞いて、声優陣がざわざわし始めたんですけど(笑)」



※アニメ第11話が全国で放送されてから画像を載せます

村上さん「これはフィンランド駅。ソ連ではそこを発車する列車が到着する場所が駅の名前になるんですよ。」

村上さん「電車でヘルシンキ→サンクトペテルブルグまで3時間半くらいで行ける。でも時差が2時間あるので、時間が消えたり現れたりもしました。」
加隈さん「なんか火サスみたい!」


あとは本当に裏でしか見せることのできない写真やら、あまり作品には関係ないけど面白かったものの写真を見せてくれました。村上さん、ありがとうございました!





「チャンネル幕僚会議」

このイベントに来ている人たちからの質問に答えていくコーナー。



――――――実際に演じてみて最初から印象が変わったところはありますか?

末柄さん「10話ではだいぶキリッとしたシーンが増えた。でもそれは愛情の裏返しだから。別人になっちゃったわけじゃない(笑)。」

原さん「苦労人ってのは最初からわかってたけど、さらに苦労人っぷりが深みを増して…ひかりちゃんも増えましたし…」
加隈さん「お邪魔しております(笑)」

水谷さん「定ちゃんはオーディションの時に引いちゃう大人しさを感じてたんですけど、演じていて優しくて見守る大人しい子なんだなと。あらあら~みたいな。」
加隈さん「今、キャスト陣では嫁にしたいウィッチNo.1だから。」

加隈さん「ひかり自身はあまり変わってなくて、どちらかというと周りの環境が変わってきてくれたと思う。なかなか生きづらい子だなと思うけどね。」






――――――劇中で印象に残っているBGMはありますか?

水谷さん「4話でのロスマン先生とひかりの夜中で流れたBGM。あれは涙腺にきちゃいますね。」

末柄さん「同じかもしれないですけど、1話のひかりと孝美が夜中に桟橋で独白を聞くシーンでのBGMかな。姉妹の関係性が曲に現れてる。」

原さん「エンディングは誰が歌うんだろうなと、歌割を知っているわけでもないので聞くのが楽しみ。」

加隈さん「ネウロイを倒した時のSEの爽快感が好き。ネウロイお疲れ!みたいな。汚い液体とかまき散らさずに綺麗に倒れてくれるからね。」


サンキューネウロイ!





――――――ウィッチの魔法で皆さんはどんな魔法を使いたいですか?

兄部兵長「ウィッチと戦うことを前提にするとなると欲しい能力も変わりますよね。」
加隈さん「あまり戦いたくはないかなー(笑)」


確かにwww



原さん「記憶能力は歌詞とかもすぐ覚えられるし。なんでもできるようになるね。」
加隈さん「東大とかも行けるように、、あ、でも覚えるだけじゃダメか。」
末柄さん「応用力が必要かも…」

末柄さん「飛べるだけでも嬉しい!ストライクでは箒で飛んでたし。色んなところ行けて、しかも電車賃がいらないし!」
兄部兵長「でもストライカーユニットを使うとなると、ズボンのみを履いていなくちゃいけないことに…」
末柄さん「え、必須ですか~!?」
西山伍長「必須です!!」



WS001025

僕らは決して末柄さんのズボン姿なんて想像もしていないので大丈夫です(目を逸らしつつ)




水谷さん「シャーリーさんの音速とかあれば、遅刻しないですし!でも服が解けちゃうのはダメですね…」
加隈さん「みんな、服問題が…」

末柄さん「でも、私たちの魔眼ってどうなるんだろうね。人間の心臓とか分かるのかな?」
加隈さん「その人の好きなツボが分かるみたいな?(笑)」


会場のファンは未来予知とか治癒魔法とかが使えるといいみたいな意見も言っていました。



加隈さん「でもケガしないと治癒魔法使えないよ?」
西山伍長「いや、他人がケガしたのを治してあげればいいんですよ!」
加隈さん「そっか、、自分のことしか考えてなかった、、小っちゃかったわ、、」


そんな加隈さんにおすすめなのがニパの持ってる治癒魔法じゃないかな。もしかしたらセットでツイテない能力もついてくるかもだけど…(←






――――――水谷さんはモハさんのように料理はできますか?

みんな、モハさんは公式では全然使われてないからな。オフィシャルの場では定ちゃんだぞ。


水谷さん「料理しないことも、、ないかな(笑) 上京してからは自炊しないといけないから始めました。得意料理は、、オムライス。」
ファン「おぉ~」
加隈さん「ポイント高い!」



加隈さん「みんな料理できる?…やめとこうか!あ、じゃあ会場のみんなはどうですか?…結構いる!」
原さん「料理できる人って素敵ですよねー」
加隈さん「生きてく力がすごい…みんなとの距離を感じた…。」


年齢層が高いからね、しょうがないね。





――――――西山さんのおごりで打ち上げ後の生放送を!


西山伍長「質問じゃないじゃん!…(盛り上がる会場に向かって)コイツらは全員ネウロイです。」





――――――グッズの開発をもっとお願いしたいです!


加隈さん「管野がつけてるような絆創膏とかいいかも!」
末柄さん「パーソナルマークとかつけるといいかも…」
西山伍長「結構実用的かも…」






――――――伍長に質問。男の目線で、どんなウィッチを嫁にしたいですか?


西山伍長「定ちゃんはアリ。料理できるし、博識だし、、、おっぱいデカいし(小声)



WS001026

これは西山伍長をセイザさせるための誘導お便りだったのでは・・・www



加隈さん「じゃあ、みんなに今日いる4人の中で誰を嫁にしたいか聞いてみようか!」

定ちゃん…意外と少ない。
サーシャさん…結構多い。



原さん「もうセイザさせまくる!」
ファン「あざーっす!」
西山伍長「もう次から椅子とっぱらえるようにしようぜ!」




孝美お姉ちゃん…結構多い。
ひかりちゃん…ちらほらいる。


加隈さん「毎日お弁当寄せてくれるよ!」

そのオプションはいらない(確信)


この後は告知のコーナーで、KADOKAWAブースで販売するグッズの実物を見せてもらいました。バスタオルがデカくてよい。そしてキャスト陣のみなさんのご挨拶。



末柄さん「平日の19時という忙しい時間にありがとう!みなさんの肉声も聞けて、この作品をみなさんと一緒に楽しんでいけるのが楽しいです!これからも楽しんでいきましょーねー!」

水谷さん「顔を合わせながら作品のことを話すのは楽しいです!みなさんがどういう風に見ているのかが見れて面白かったです!」

原さん「だいぶ佳境に入ってきました。今月来月でまだイベントもたくさんあるので、ブレイブも盛り上がっていきたいです!」

加隈さん「一番忙しい時期なのに…有休使った人いる?みなさんとウォウウォウウォーできて楽しかったです。24日はみんなでジングルベルしましょう!」


キャスト陣が後ろに下がった後は、宣伝担当2人がアニメイト新宿でストライクやブレイブやらの本とか買えよ!という告知をして帰っていきましたwww

イベント自体もなかなか無料イベントとはいえ中身も濃くて充実したイベントでした!
今回のイベントのタイトルに「2016」とあるので、「2017」の開催も期待したいところ。


…今度はお休みの日にしてね。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
【レポート】ストライクウィッチーズイベント関連,  |  スト魔女-企画記事-  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment


  1. 名無しな日常:2016/12/24(土) 21:57:00 ID:79D/WHSg
  2. レポ乙 出れなかったからありがてぇぜ




  3. 名無しな日常:2016/12/25(日) 02:12:00 ID:79D/WHSg
  4. レポ乙 ジャンプフェスタのレポもよろ




  5. 名無しな日常:2016/12/25(日) 02:58:00 ID:79D/WHSg
  6. 乙です、面白かったです みんな練度高いw




  7. 名無しな日常:2016/12/25(日) 13:43:00 ID:79D/WHSg
  8. ※2 同意 結局去年のジャンフェスのレポもやらなかったし管理人頼むぜ 一方のモー牛なんか更新すら止まってるし・・・




  9. 名無しな日常:2016/12/25(日) 13:46:00 ID:79D/WHSg
  10. 実在のニコライ大聖堂を先ほど確認・・・尖塔が、ある・・・だと・・・!? 大変だ!ネウロイが!?




  11. 名無しな日常:2016/12/25(日) 20:19:00 ID:79D/WHSg
  12. レポありがとう! 2期あるんだろうか




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/4430-7b016745

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ