お知らせ

2017.05.12 (Fri)

「ワールドウィッチーズ 魔女たちの航跡雲 Contrail of Witches」のコミックス第2巻が6月26日に発売決定!『最も長い撤退戦』序盤の模様や、”魔王”西沢義子と直ちゃんの出会いなどを収録!


148798237263.jpg






148798237263.jpg

コミックス「ワールドウィッチーズ 魔女たちの航跡雲 Contrail of Witches」第2巻
価格:626円
⇒商品販売ページ(Amazon)

世界の空を守る、魔女たちの刻んだ航跡雲!

島田フミカネが生み出した世界のウィッチたちの活躍を描くオムニバスコミック!
第2巻ではこれまでメディアミックスされなかったウィッチたちに大接近! 元陸戦ウィッチの変わり種、扶桑皇国の犬房由乃と、犬房と熱い友情で結ばれたダキア領主、コンスタンティア・カンタクジノは、のちの第505統合戦闘航空団となる、グレーテ・M・ゴロプ率いる部隊に招聘された。今、史上もっとも長い撤退戦が幕を開ける!
そして、オラーシャはペテルブルグの第502統合戦闘航空団基地には、扶桑から“魔王”の異名をもつウィッチ、西沢義子がやって来る。自由奔放でありながら確かな実力をもつ西沢に、502の管野直枝は反発を覚えて――。

他作品では見られないウィッチたちの交流も注目の第2巻!!

◎6月26日頃発売!




WS001706.jpg

犬房ちゃんがいい感じに予想通りな振る舞いをしてて可愛かった。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ワールドウィッチーズ,  |  スト魔女-ニュース-  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

Comment


  1. 名無し:2017/05/14(日) 08:05:29 ID:-
  2. 正直、最初はそんなに期待はしていなかったのですがw、505を巡る連作では、お約束の犬ちゃんとクジノさんの馴れ初め(!)から、ゴロプさんとの連携まで、しっかり描かれていて、よかったです。
    特にゴロプさんのキャラを単なる嫌われ上司ではないように描くのは難しいと思うのですが、初登場のルーニングさんやお調子者の犬ちゃんを上手く絡ませることで、すごくいいキャラになっていたのは嬉しかったです。
    管理人さんの言う通り、ななてる先生にはこれからも引き続き頑張っていただきたいですね。




コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dilemmanichijyo.blog109.fc2.com/tb.php/4612-e4f38c03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
ブログパーツ